女性と迷い

テタリス711クリームは本当に効果あるの?

抜け毛や脱毛でお悩みのあなた。
女性用育毛剤は色々あるけど、本当に効果があるの?と思う方も多いと思います。

確かに、実際に使ってみなければその育毛剤が自分に合うどうかは分かりません。
ですが、購入前に調べられる情報がたくさんあることも事実です。

今回は噂の「テタリス711クリーム」に焦点をあてながら、比較対象として「ベルタ育毛剤」についてもご紹介いたします。

是非、育毛剤選びの参考にしてみてください!

テタリス711クリームの基礎知識

テタリス711を含む「テタリスシリーズ」は “スキンケアをするようにヘアケアを”というコンセプトのもとに開発されたものです。

今回紹介するクリームの他にシャンプーや薬用テタリスなど、同シリーズの商品が全国の病院やエステサロン、理美容室で多く取り扱われています。

今回紹介するテタリス711クリーム」は製薬会社独自の研究および最新の技術の融合によって誕生した商品です。

特に、「国内で唯一の抗がん剤治療の副作用に対する脱毛対策クリーム」という宣伝文句が目を引きますね。

それでは、がん治療をしていない人には意味がないの?と思われますが、そうではありません。

このクリームには主成分としてアルブミン、サポート成分として酢酸トコフェロールなどが配合されています。

これらの成分はがん治療をしていなくても、育毛に有効な成分です。
アルブミンは育毛の促進に、酢酸トコフェロールは育毛の天敵である老化に効果があります。

ただし、宣伝文句の通り、治療に伴う脱毛症に効果のあるクリームですので、典型的な女性の脱毛症であるFAGAには効果が薄いかもしれません。

またこれらの有効成分に加えて、クリーム状にする事で頭皮への刺激を抑えているのもポイントです。

 

早く髪の毛を増やしたい

テタリス711クリームの特徴

それでは女性用育毛剤「テタリス711クリーム」の特徴にもう一歩踏み込んでいきましょう。

 

幅広いヘアケア分野で用いられている女性用育毛剤

先程もご紹介した通り、テタリスの脱毛対策シリーズにはクリームの他にも、シャンプーや薬用テトリスといったラインナップが用意されています。
これらを合わせた「テタリスシリーズ」は全国1万以上の病院やヘアケア専門の美容室などで幅広く利用されています。

テタリス711クリームが他の女性用育毛剤と違うところとして、病後の脱毛を専門とする仁藤医師は以下のように語っています。

テタリス711クリームは血行の促進よりも、毛髪に必要な栄養分の補給に重点をおいている商品なんです。

確かに配合成分をみてみると、育毛に欠かすことのできないタンパク質の「アルブミン」が主成分。
あまり聞き馴染みはないかもしれませんが、このアルブミンこそ、健やかな育毛を促進してくれる成分なんです。

 

特に病後の抜け毛に効果的

さきほどの仁藤医師が、抗がん剤投与前の患者24名に対して、テタリス711クリームを塗布した場合のデータをとりました。

成果が反響を呼び、これまで多くの学会やメディアなどでとりあげられてきました。

最近では2004年に「妙薬探訪」という雑誌で、「10日で効果実感できる 抗がん剤の副作用脱毛も防ぐ育毛剤を東京・麻布で発見」という記事で取り上げられています。

病後にこれほどの効果が実感できるのであれば、普通に使用しても効果が期待できそうですね!

 

さらさらしていて使いやすい

多くの女性用育毛剤には、髪の毛がベタつくといった不評がありますよね。

その点、テタリス711クリームは使用後も髪の毛がサッパリとし、若い女性も安心して使用できるようになっています。

テタリス711クリームの成分と効果

女性用育毛剤「テタリス711クリーム」に配合されている成分のうち特に注目に値する成分はこちらです。

 

アルブミンによる育毛促進効果

みなさん、「アルブミン」という成分はご存知ですか?

動物や植物にみられるタンパク質の一種で、

  • 血液中の栄養分の運搬
  • 血液中の老廃物や余剰な水分の排出
  • 血管内外の水分バランスの調整
  • 体液濃度の調整

といった作用があります。

これら作用によって血液中の栄養分やホルモンを体中の細胞に届け免疫機能が向上します。

すなわち広い意味で血流を改善し、ひいては抜け毛予防にも繋がるということです。

食べ物だけからアルブミンを摂取するのは難しいので、テタリス711クリームの力を借りて髪にたっぷりと栄養を運んであげましょう!

 

酢酸トコフェロールによる抗酸化作用

「酢酸トコフェロール」は美容化粧品や女性用育毛剤でよく見かける「ビタミンE誘導体」のことです。

この成分はビタミンCなど、抗酸化作用のある化合物と共に作用して、紫外線などが原因で起こる肌の酸化を抑制する働きがあります。

みなさんもご存知の通り「酸化=老化」ですので、ビタミンEにはアンチエイジング効果があるんです。

アンチエイジング効果は一見育毛と関係がないようにみえますが、育毛促進にとって老化は大敵。

しっかりビタミンEを適度に補給して、老化を予防していきましょう!

 

テタリス711クリームの価格は?

さて、気になる女性用育毛剤「テタリス711クリーム」のお値段ですが、女性用育毛剤としてはお高めです。

1箱に10gのチューブが7本入っていて、一日一本の使用。1週間分で3360円になります。一日当たりに換算すると、480円!お財布との相談が必要ですね。

現在は、公式サイトから購入可能となっているようです。

 

テタリス711クリームの口コミを紹介!

ここまで女性用育毛剤「テタリス711クリーム」の特徴について紹介してきました。続いては気になる口コミです。
早速みていきましょう!

 

ポジティブな口コミ

ポジティブな口コミをみていると、

  • 白髪が目立たなくなってきた
  • シャンプー時の抜け毛は減った
  • 今までのものよりずっと刺激が少ない

といったような効果を実感したという口コミの少なくありません。女性用育毛剤として好感をもっている人が多いようです。

髪のサイクルは3ヶ月と言われていますし、ある程度継続して使用した方が効果を実感できるかもしれません。

 

ネガティブな口コミ

多くのポジティブな感想が見られる一方で、数は少ないですが効果が実感できないという口コミも。

効果を実感できない人の中には、早急に結果を求めるあまり育毛の手前で断念してしまっている人が多い気もします。

どれだけ良い女性用育毛剤を使っていても、生活習慣やストレスなど基本が欠けていると育毛はなかなか難しいでしょう。

早々と効果を実感できる人は稀です。

やはり、地道に根気よく発毛に取り組むといった心構えが大切なのではないでしょうか。

 

育毛剤は効果があるものを選ぼう!

今回はテタリス711クリームについて紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

どの育毛剤を使うかといったことはもちろん大事です。
ですが、育毛していくうえで大切なのは、言うまでもなく生活習慣やストレスなど基本の部分です。

生活習慣を見直し、さらに効果の高い女性用育毛剤の力を借りて薄毛を克服していきましょう!