ロゲインはどこなら最安価で買える?

育毛剤ロゲインは、AGA治療での発毛促進効果が期待される、口コミも多い商品です。

数ヶ月以上長期に使って効果が出るものですから、少しでもお得に手に入れたいですよね。

しかし国内のドラッグストアや薬局に、ロゲインはありません。

厚生労働省に承認されていない米国の育毛剤だからです。

つまり、通販でしか買う事が出来ないのです。

 

 

一般的な育毛剤はどこで買えるの?

では日本の製薬会社が販売しているリアップ(大正製薬)は、どこで買えるのでしょうか。

ロゲイン5%と同濃度の有効成分ミノキシジルを含むリアップx5で見てみましょう。

5%ミノキシジル含有の育毛剤は、一般医薬品の中でも、効果もリスクも高いものとして第1類医薬品に分類されています。

ドラッグストアや薬局で買えますが、薬事法のルールで、薬剤師による説明・指導後の購入となります。

対面ではちょっと気恥ずかしいと思う方も多いはず。

通販で買えるのでしょうか。

大丈夫です。

薬事法のルールに従ったショップでは、ネット販売できるのです。

ですから、通販で買う事が出来ます。

では、リアップの通販を行っているネットショップを見てみましょう。

 

楽天市場

ご存知、国内大手のインターネット上のショッピングモールです。

薬事法で決められているように、メールでのやり取り後、購入となります。

楽天で、一般的な育毛剤を販売しているショップはたくさんあります。

 

アマゾン(amazon)

世界中の誰もが知っているのネットショッピングモールです。

同じ商品でも、アマゾンが直接販売するものと出店している店舗が販売するものを選ぶことも出来ます。

いずれもアマゾン日本法人が取引の相手となりますので、価格・送料の違い以外は、意識しないで大丈夫です。

しかし、アマゾンにとって薬事法の遵守が煩雑なのか、リアップは見当たりません。

 

個人輸入

一般的な育毛剤はともかく、ロゲインが買いたいのですよね。

有効成分が同じで、価格が半分程で済んで信頼のあるブランドだから。

医薬品とみなされるロゲインを、海外から送ってもらうには注意が必要です

海外の信頼できる販売サイトを自分でみつけ、国外(日本ですね)に適切な輸送方法で送るように依頼し、税関を通して・・・

これだと語学に堪能でも、かなりハードルは高いですね・・・

 

オオサカ堂

面倒な輸入手続きをしてくれる医薬品の個人輸入代行業者です。

1万点以上の商品数を誇る品揃えが有名です。(当然ですが、この中に、日本で簡単に買えるリアップx5はありません。)

香港のロイユニオンが運営しています。

複数の販売サイトがありますが、オオサカ堂が一番利用されているようで、口コミも多いです。

 

個人輸入イメージ

 

 

楽天市場とアマゾンはロゲインを購入できない⁉

先に、楽天市場とアマゾンではロゲインを購入できないといいました。

なぜなら、楽天市場のショップやアマゾンは、厚生労働省で承認された医薬品のみを国内で販売することできるのです。

通販でも、個人が使う分だけを購入する場合の特例があります。

 

しかし「個人輸入をひとりでするのは、ちょっと・・・」というあなた!

個人輸入の面倒な手続きを代行し、通常のネットショッピングのように、手軽に安全に通販できる、個人輸入代行業者のサイトがあります。

 

 

通販サイトごとにロゲインの価格を比較!

では、どのサイトでロゲインを買うのが、一番安いのでしょうか。

法律に違反しない信頼できる通販サイトは少ないです。

2つのサイトを紹介します。

両者とも成分分析をして、製品の保証をしています。

複数本の購入が安くなります。

最安値となる組合わせを調べました。

さらに1本あたりの価格で比較してみましょう。

 

アイドラッグストアーでロゲインを購入した場合

 

  • 価格 11,030円(送料など込)
  • ロゲイン5% 60 mL 3本とスポイト1本のセット(ただし分納)
  • 支払い方法:代引き

 

日本法人のオズ・インターナショナルが運営するサイトです。

「個人輸入医薬品を探す」というボタンからロゲインを検索します。

1本購入だと4,980円、上記の場合1本あたりおよそ3,677円になります。

キャンペーンセール時は、さらに200円から最大390円の割引があります。

 

オオサカ堂でロゲインを購入した場合

 

  • 価格 5,867円(送料・手数料込み)
  • ロゲイン5% 60 mL 2本とスポイト1本のセット
  • 支払い方法:クレジットカードか銀行振込(前払い)

 

毎日のドルレートで価格が変動するようです。

ロゲインは1本での販売はありません。上記セットで、1本あたりおよそ2,934円!

 

 

ロゲインを個人輸入する方法

 

  • 価格 3,357円(29.99ドル 2016.3.22現在のレート)
  • ロゲイン5% 60 mL 1本入り1箱

 

上は販売元のジョンソン&ジョンソンでの価格です。

複数本購入で安くなるのですが、特例として認められる数を超えてしまいます。

これ以上は厚生労働省で薬監証明を取得しなければいけません。

 

まずは、安く買えて信頼できる海外の通販サイトをご自分で探しましょう

日本までの送料を聞き、保証があるかの確認をしましょう。

米国の場合、州によって消費税などが発生します。

さらに通関の手続きをして、必要な費用の確認もします。

 

 

  • ロゲインを個人輸入するときの注意点

 

あくまでも、個人で使用する範囲ということで、ルールを守ってください。

違反すると処罰されます!

thumbnail_imasia_14881987_M

 

結局どこで買うのがいいの?

 

個人輸入をためらうのは、言葉の壁だけでなく、法律の知識も必要なことでしょう。

時間も労力もかかります。

信頼できる個人輸入代行業者で買うのが、手軽で安全な方法です。

 

安すぎる価格は、製品が本物かどうか疑わしいですよね。

代金だけ振込ませて、商品を送らない場合さえあります。

アイドラッグストアーやオオサカ堂は、口コミやリピーターも多く、手軽にロゲインを通販するサイトとして人気があります。

 

ロゲインはオオサカ堂がおすすめ!

 

オオサカ堂は、口コミで利用が多く、評価も良い輸入代行業者の中で最安値でした。

現時点では、オオサカ堂での購入が良さそうです。

 

ただし、どのサイトを利用する場合でも日本国内で承認されていない薬品を使用するので、健康上のトラブルがあった場合、ショップに責任を取ってもらえません。

相談できる医師や薬剤師などを確保して、自己責任で利用するのは基本ですね。

その上で、安く良質のロゲインが手に入るのですから、賢くオオサカ堂を利用するのが良いでしょう。