育毛剤ロゲインとカークランドの違いって?

 

徹底比較

 

薄毛が気になりだしたら、効果のある育毛剤を知りたくなる人も多いと思います。

使うなら効果が期待できる育毛剤を続けたいですよね。

髪は頭皮の血液から必要な酸素栄養を取り入れることで、発毛が促されます。

そんな発毛育毛に欠かせない、血行を促進する効果が高いミノキシジル成分を配合した育毛剤

「ロゲイン」と「カークランド」の違いを比較しまとめてみました!

育毛剤の利用を検討している方、必見ですよ!

 

ロゲインとは?

 

育毛剤ロゲインとは、

血管を拡張し血行促進を促す「ミノキシジル」という成分を配合した商品です。

アメリカのアップジョン社が血圧降下剤として開発し処方していた薬だったのですが、
患者から発毛効果の報告が多くあがり、
有効成分としてミノキシジルを配合した育毛剤ロゲインを開発し売り出しました。

発毛促進には、栄養酸素を届け頭髪の環境を整えることが大切ですが、
栄養は毛根の中の、髪のもととなる毛乳頭から血液を伝って運ばれます。

その道を太くしっかりと繋いでくれるミノキシジル成分を5%配合しているのが、

育毛剤ロゲインなのです。

カークランドとは?

 

カークランドとは、
アメリカのカークランド社が販売しているミノキシジル配合の育毛剤で、
ロゲインのジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品とは、
特許が切れた製品と同じ成分を使って製造、販売された後発医薬品です。

新薬開発には時間とお金がかかりますが、一定期間を過ぎると特許が切れ、
開発会社以外の他の会社も同じ成分を使用して製造し販売できるようになります。

そうして作られたのがカークランドなんです。

濃度も同じ5%配合で、配合成分や効果は育毛剤ロゲインと変わりないと言われていて、
ジェネリック医薬品なので値段は育毛剤ロゲインと比較して安くなっています。

使用感は、感じ方に個人差もありますが、
育毛剤ロゲインと比較してべたつきが少ないという声があります。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを口コミで比較

 

元祖ミノキシジル配合の育毛剤ロゲインと、そのジェネリック医薬品のカークランド。

実際に使用した人の口コミを見て比較してみましょう。

 

 

育毛剤ロゲインの口コミ

 

毎回購入、使用しています。確実に生えて来た実感が有り、今後も続けて行きたいと思います。
出典:http://www.idrugstore.jp/product/321

発毛の実感をされているとの口コミです。効果が感じられると続ける気持ちが湧きますね。

 

いろんな育毛剤を使ってきましたが、唯一効いたのがこれです。
使い始めて9ヶ月ぐらいですが、家族や友人からも髪が増えてると言われます。

出典:http://ikumouzai.info/ranking-i/rogaine5.html

 色々な育毛剤を試し、比較した結果ロゲインにたどり着いたようです。

周りからの反応があると嬉しいですね。

 

2年前から1日2回の使用を欠かさず行っております。きちんと使用していれば初期脱毛の後からちゃんと髪の毛が生えてきます。
出典:http://ikumouzai.info/ranking-i/rogaine5.html

育毛剤ロゲインの使用上の注意に「一時的に抜毛が増えることがあります」(初期脱毛)と書かれています。
使用方法をしっかりと守ることが効果実感への近道なんですね。

 

ロゲインでほぼ復活したんでプロスカーだけにしたんだけど、しばらくしたらスカり始めた。あせってまた使い始めたら5ヶ月くらいかかってようやく回復した。
やっぱりずっと使い続けないとダメみたいです。
出典:http://ikumouzai.info/ranking-i/rogaine5.html

実際に使用を中止し、他の育毛剤と比較した結果、
効果の違いを感じたという口コミです。使い続けることが大切ですね。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを効果で比較

 

効果は?

 

使用した人の口コミをそれぞれまとめてみましたが、

今度は育毛剤ロゲインとカークランドの、実際の効果を比較していきましょう。

 

育毛剤ロゲインの効果

 

育毛剤ロゲインは、男性型脱毛症(AGA)、特に頭頂部の薄毛に効果があります。

 

血流を増加させて発毛を促進する

育毛剤ロゲインに配合されているミノキシジルは、
頭皮の血管を拡張して血液を増加させる効果があります。

血行がよくないと髪への栄養が行き届かず、薄毛の原因のひとつになります。

頭皮の血流を改善すると、今まで届きにくかった栄養が運ばれやすくなるので、

傷んだ毛包が修復され毛母細胞が活性化し、新しい毛が作られやすくなるのです。

また、新しく生えてきた毛にも栄養が十分に届くことで、太くしっかりした髪が育ちます。

 

ミノキシジルの効果

ミノキシジルの効果として、大手製薬メーカーの大正製薬のデータでは、
「とても改選が見られた~少し改善が見られた」を合わせて93%の人が薄毛改善の効果を感じた
という結果が出ました。

 

 

カークランドの効果

カークランドは育毛剤ロゲインのジェネリック医薬品ですので、比較しても効果に違いはありません。

その理由はこちらです。

 

カークランドはコストコのプライベートブランド

カークランドは、日本でも人気の高い、アメリカの会員制倉庫型販売店「コストコ」が販売元です。

日本では、薬事法で製薬会社から許可されたジェネリック医薬品を
ドラッグストアへ並べられることまで認められていて、
プライベートブランドでの医薬品販売は許可されていません。

(なので日本のコストコでは国内での販売許可が取れないので販売していません。)

ですがアメリカでは、医薬品もプライベートブランドで販売し購入することができるため、
コストコが育毛剤ロゲインのジェネリック医薬品をカークランドとして販売しているのです。

 

カークランド=育毛剤ロゲインの理由

しかしコストコは製薬会社ではないので、
育毛剤ロゲインの成分構成を変えて製造することはできません。

そのため「カークランド=育毛剤ロゲインと変わりなし」となり、
ロゲインとまったく同じ成分で価格だけが安くなった商品として販売されているのです。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを副作用で比較

 

次は、効果と同じくらい気になる副作用について比較してみましょう。

副作用について知識がない状態で使用を始めるのはとても危険です。

もし、購入を考えているのであれば副作用についても徹底的に比較しましょう。

 

育毛剤ロゲインの副作用

頭皮へ塗布して使用する育毛剤は外から働きかけるため、

飲用するタイプの物に比べると効果が穏やかで、重度の副作用はないとされていますが、

使用者の数%の人がこのような副作用を感じたと報告しています。

  • 頭皮のかぶれ、かゆみ
  • ほてり
  • ふけ

まれにこういった症状も

手足や顔のむくみ、急激な体重増加、頭痛やめまい、胸の痛み

 

発症率を見ると少ないですが、

アレルギーのある人や皮膚が弱い人は、心配だったら無理に使用しないほうがいいでしょう。

使用する際も、頭皮に本格的に使用する前にパッチテストを行うと症状を抑えられます。

 

低血圧の人は注意

もともとミノキシジルは高血圧の症状を改善する血圧降下剤として開発されたものなので、

低血圧の人が使用するとさらに血圧が下がってしまうこともあります。

 

初期脱毛が起こることがある

副作用ではないですが、育毛剤ロゲインを使うと、

1ヶ月目に初期脱毛と言われる抜け毛がみられることがあります。

これは古い元気のない髪が、新しい髪に押し出されているために起こる抜け毛です。

抜ける量には個人差がありますが、抜けた後は新しい元気な髪が生えてきます。

2週間以上抜け毛が続く場合は違う理由も考えられるので、医師に相談してみてくださいね。

 

カークランドの副作用

カークランドは、先ほど説明したように育毛剤ロゲインと比較しても、まったく同じ成分のため、

同様の副作用が考えられます。

 

ただ、ミノキシジルは日本皮膚科学会が5段階評価のAをつけて、強く推奨している成分です。

重大な健康被害があればニュースになるはずですが、今のところありません。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを成分で比較

 

成分

では次に、育毛剤ロゲインとカークランドの配合成分を比較して見ていきましょう。

育毛剤ロゲインの成分

 

育毛剤ロゲインの有効成分は「ミノキシジル」です。

ミノキシジルを5%配合しており、日本の育毛剤リアップ×5と同濃度です。

血圧降下剤からミノキシジルの育毛効果を発見したアメリカのアップジョン社が、

1981年に2千人以上の男性を対象に臨床実験を行った結果、

1年継続使用して84%の人に効果が認められました。

 

カークランドの成分

カークランドは育毛剤ロゲインのジェネリック医薬品として販売されているため、

育毛剤ロゲインと同じ成分になります。

有効成分はミノキシジルで、配合も5%で変わりません。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを購入方法で比較

 

ここまで効果や成分を比較してきましたが、次は購入方法を比較してみましょう。

 

育毛剤ロゲインの購入方法

育毛剤ロゲインはアメリカの商品です。

日本で販売すると薬事法違反になるため、店頭やアマゾンなどでは販売していません。

購入するには個人輸入をする必要があります。

 

個人輸入代行業者のサイトから購入する方法になりますが、

個人輸入代行業者は副作用などの保障はしていないので、自己責任になります。

 

小さな個人輸入代行業者で購入して、商品が届かなかったり偽物だったということもあるようです。

購入するならカスタマーサポートのあるサイトが安心です。

 

カークランドの購入方法

カークランドも、育毛剤ロゲインと同じでアメリカの商品のため、個人輸入での購入になります。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを価格で比較

 

お値段は…

 

育毛剤ロゲインの価格

為替レートなどで価格の変動がありますが、2本入りで大体5千円後半~6千円台です。

1本当たり3千円前後になります。

 

カークランドの成分

2本入りで大体3千円半ば~です。

1本あたり1,500円~2千円弱になります。

 

育毛剤ロゲインとカークランドを比較してみた結果

比較してきた項目を分かりやすく表にしてみました。

 

育毛剤ロゲイン カークランド
口コミ  良い ロゲインより 良い
効果  血流アップ  血流アップ
副作用  有り  有り
成分  ミノキシジル  ミノキシジル
購入方法  個人輸入代行業者のサイト  個人輸入代行業者のサイト
価格 高い  安い

 

 

2つの商品を比較してみた結果

育毛剤ロゲインとカークランドは、

元祖ミノキシジル配合育毛剤とそのジェネリック医薬品ということで、

効果や成分に違いがありませんでした。

 

あるのは使用感と価格の違いです。

価格の違いは口コミにも出ていて、

育毛剤ロゲインよりカークランドの口コミが良い点は「使用を続けやすい価格」でした。

育毛剤は多くの人が効果が出るまでに3ヶ月~半年はかかるものなので、
継続しやすい価格が魅力のカークランドをおすすめします。

育毛剤ロゲインとカークランドを徹底比較した結果

 

男性脱毛症(AGA)、特に頭頂部の薄毛が気になっている人に効果が期待できる、
育毛剤ロゲインとカークランドを比較しました。

アメリカで一大ブームを巻き起こしたミノキシジルは、日本皮膚科学会も推奨する成分です。

続ける事で髪の環境を整えて効果に繋がりやすくなるので、
頭頂部の薄毛を改善したい人は、一度試してみる価値はありますよ。

ただ、まれに副作用があることも忘れないでください。

大切な頭皮です。

抜け毛が治まらなかったり、かゆみやかぶれが出た時は医師に診てもらってくださいね。

みなさんの悩みが解消されるよう、応援しています!