だめ

プロペシアは一生飲み続けないといけないってホント…?【飲むのをやめるタイミングとは】

プロペシアを飲み続けると髪の毛が生える。

もはやプロペシアの効果は育毛に悩む人なら多くの人が知っている事実でしょう。

でも服用すれば効果が大きいと言われることは知られていても、効果が現れた後にプロペシアの服用をやめるタイミングはいつなのかを知らない人は多いのではないでしょうか。

実はプロペシアは効果が高い分、やめた時の反動も大きいらしいのです。

そうなってくるとまた違った心配が出てきますよね。

今回はプロペシアの服用をやめた後に本当に反動がくるのか。

この記事では服用をやめるタイミングについて徹底解説しますので、事前に知っておくと服用を始めてからも安心できる良い情報だと思います。

これから一緒に見ていきましょう。

プロペシアを中止したら抜け毛が増えたというウワサも…

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)に効果的な薄毛治療薬。

でも、プロペシアを服用するのをやめると抜け毛が増えたという噂がネット上に広がっています。

実際にTwitterに投稿された口コミを見てみると、飲むのをやめると禿げる…というツイートがあります。

プロペシアを服用して髪の毛の状態が安定してきた人は、そろそろ薬を飲むのをやめようかなと思う時があるかもしれません。

ただ、そんな噂があると怖くてやめるにやめられませんよね。

この噂は本当なのでしょうか?真実を解明していきましょう。

 

 

 

プロペシア

プロペシアを中止すると元に戻るという噂

 

プロペシアを飲むのをやめると再びAGAが進行してしまう

結論から言うと、プロペシアを飲み続けることをやめると再びAGA(男性型脱毛症)が進行してしまうのは事実です。

なぜなら、プロペシアは薄毛の原因を取り除く薬ではなく、薄毛の原因を抑える働きに特化した薬だからです。

そのため服用をやめた後は服用する前と同程度の薄毛に戻ると言われています。

反対に言うと服用をやめたら再びAGAが発症するのは、プロペシアが効いていたからこそであるとも考えられます。

つまりプロペシアを一度服用し続けると一生飲み続けなければいけないという事になります。

 

 

髪の毛

せっかく生えた髪の毛が元に戻るというのは事実らしい

 

プロペシアは一生飲み続けないといけないの?

プロペシアを一生飲み続けないといけない理由をもう少し詳しく知っていきましょう。

どういった作用で薄毛が元に戻るのかを説明します。

この薬が自分の薄毛にとって効果的であればあるほど、やめた時の反動が大きいかもしれません。

 

①プロペシアは薄毛の原因を取り除くものではない

プロペシアを飲み続ける理由一つ目です。

先ほど少し触れましたがプロペシアは薄毛の原因を取り除くものではなく、脱毛を抑制する働きがあるというものです。

これはプロペシアが男性ホルモンを抑制する作用があるためです。

AGA(男性型脱毛症)の原因はDHT(ジヒドロテストステロン)です。

プロペシアの主成分、フィナステリドは男性ホルモンがDHTに変化する原因である5αリダクターゼを阻害する働きがあります。

この5αリダクターゼという酵素を体内にどのくらい持っているのかは、遺伝によると言われています。

つまりAGAにおける薄毛の原因を取り除くことは難しいということなのです。

そのため、プロペシアを飲み続けることをやめた途端に、男性ホルモンが再び活性化する事が考えられます。

 

②プロペシアで生えた髪の毛が抜けてしまうから

男性ホルモンが再び活性化し始めると、せっかく生えている髪の毛がまた抜けてしまうおそれがあります。

もともとDHT(ジヒドロテストステロン)によって弱っていた髪の毛が抜けるのを、プロペシアの作用によって抑制していたため抑制するものがなくなるとDHTは再び髪の毛を攻撃し始めてしますとみられています。

そうなると、せっかく生えていた太い髪の毛がまた弱って抜けやすくなってしまうのです。

あわてて服用を再開しても一度弱った髪の毛が元気を取り戻すのはなかなか難しいでしょう。

そうなってしまうと、もう一度ヘアサイクルと頭皮環境を改善するしかないと言えます。

 

③プロペシアの服用をやめると最初からやり直しになる

プロペシアはDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する薬ですよね。

もしプロペシアがあなたの薄毛にとって効果的だった場合、初期脱毛がおこります。

初期脱毛というのは、ヘアサイクルにおける休止期だった髪の毛が抜け落ちる現象です。

AGA(男性型脱毛症)を発症している人の髪の毛は、成長期が極端に短く、休止期が多いと言われています。

そんな時期を乗り越えてプロペシアを飲み続けることをしたのに、髪の毛が生えてくると安心してしまいがち。

そして服用をやめてしまうと再びDHTが活性化して休止期の髪の毛が増えやすくなるはたらきがあるのです。

場合によっては薬に対する耐性がついてしまって、再開した時には以前ほどの効果を感じられなくなるかもしれません。

 

プロぺシア

プロペシアの作用は男性ホルモン

 

でも一生飲み続けるなんて無理…やめるタイミングを決めるポイントとは

そうは言ってもプロペシアを飲み続けるためにはお金がかかります。

独身ならまだしも、人生が進むにつれて環境も変化していきます。

以前のように自由に使えるお金も少なくなる事もあるでしょう。

ここからはプロペシアの服用をやめるタイミングについて説明致します。

 

薄毛を気にしない年齢になったら

薄毛を気にしない年齢になったときに、服用を中止してみてはいかがでしょうか。

髪の毛は年齢が若ければ若いほど、重要なパーツです。

お洒落をしたり、異性にモテたいなどの欲求が盛んだからです。

しかしある程度年齢を重ねてくると、若い時の様に自分の見た目にこだわらなくなるのではないでしょうか。

もちろん、年齢を重ねても気になる人は気になるかもしれません。

でも、大切なのはやめたいときにやめられるという安心感。

見た目を気にしなくなった時にやめようと決めておくだけで気持ちが楽になります。

 

自分以外に大切な人ができたときに

自分以外に大切な人ができたときに服用を中止してみてはいかがでしょうか。

たとえば結婚は人生の一大イベントですよね。

それに子供だって生まれるかもしれません。

家庭を維持するためにはお金がかかりますし、プロペシアの主成分であるフィナステリドは子供の発育に注意が必要です。

そんな愛すべき対象ができたタイミングなら、プロペシアをやめてもいいと思えるのではないでしょうか。

 

ある程度年齢を重ねたら髪の毛は気にならなくなるかも

ある程度年齢を重ねたら髪の毛は気にならなくなるかも

 

みんないつまで飲んでた?プロペシアを中止した人達の口コミ

プロペシアを飲み続けていた人が中止した時にどんな事がおこるのか。

にちゃんねるの掲示板にはこんな書き込みがありました。

やはりプロペシアを飲み続けることをやめると高確率で脱毛が始まる可能性が高いようです。

あわてて薬を飲むようになったという人がたくさんいました。

この口コミをみて理解していれば、服用をやめるタイミングについてじっくりと考えることができますよね。

 

【服用を止めた後の脱毛状況】 2週間前から抜け毛が止まらないので あわててフェンペとロゲを併用再開しているが今の所抜け毛が とまらない。
出典:http://life9.2ch.net

特に抜け毛が増えることもなく、そのまま飲むのを止めた。 そして2ヶ月ほど経過したある日…! 異常な量の脱毛が始まった。病気か?ってくらい、怖いくらいの脱毛。
出典:http://life9.2ch.net

1mgを、毎朝→週5→1日おき→中止 確かこんな感じで止めたと思います。 今は思い切って短髪にして、また1mg飲み始めてます。 大量の脱毛はなんとか治まってきました。
出典:http://life9.2ch.net

俺の場合、やめて1ヶ月で、飲む前と同じぐらいになり、そこからさらに進行中。 さすがにやばくなってきたので、最近また服用開始。
出典:http://life9.2ch.net

止めたらどうなるか試したところ、3ヶ月目位から薄くなってきた。 今はまた服用して、髪が増えた状態。
出典:http://life9.2ch.net

 

ズバリ、プロペシアをやめるタイミングは自分次第

以上の口コミからプロペシアを飲み続けることをやめてしまうと、高い確率で脱毛が進行し始めることが分かりました。

何も情報がない状態だとびっくりしてしまいますが、これを理解しておくだけでも心の準備が出来るのではないでしょうか。

結論を述べると、プロペシアをやめるタイミングは自分次第という事になります。

そのまま飲み続けることを決意しても良いし、今やめることも可能です。

大切なのは自分がどうしたいのかという気持ちにきちんと向き合うこと。

自分で決めたという意識でいることが、後悔のない薄毛治療につながるのです。

 

 

副作用

服用をやめるタイミングは自分次第

 

一生飲み続けるのもアリ!でも副作用には要注意…

ここまで読んで、プロペシアを一生飲み続けると決意した人もいるかもしれません。

でもひとつ注意しておかなくてはいけないポイントがあります。

それは、副作用の存在です。

プロペシアを服用する事で男性機能に影響を及ぼし、性欲減退や精子異常などの副作用が出たという報告例もあります。

とくに子供を授かることを考えている場合は服用をやめることが望ましいです。

そして精神面にきた場合は抑うつに似た症状、体調不良に響いた場合はめまいや立ちくらみなどの症状があらわれるとされます。

 

プロペシアを飲み続けることも大切ですが、あなたの体の方がもっと大切なはずです。

服用していて異変を感じたら、病院に相談するなど副作用には気を付けておきましょう。

 

内服タイプの育毛剤

副作用には目を光らせておこう

 

プロペシアの副作用については動画で詳しくチェック!

 

 

プロペシアのジェネリック薬品を実際に服用していた男性の投稿動画です。

プロペシアを飲み続けて起きた副作用の実体験について説明しています。

聞いていると少し怖くなってきますが、大切なのは正しい情報を正しく知る事。

知った情報をいかに扱うのかは自分自身に委ねられています。

ぜひ参考にして長く服用する際には検討してみて下さいね。

 

 

プロペシアは自分の意思でやめるタイミングを選びましょう!

プロペシアは飲み続けることで効果を発揮する薬です。

一度服用を始めたら飲み続けることが大事だと理解しておきましょう。

そして、プロペシアの服用をやめるタイミングは自分次第です。

服用をやめて薄毛の進行が再び始まったとしても、慌てたり後悔のないように心の準備をしておいて下さい。

ここまで分かりやすく髪の毛の状態が変化するプロペシアは、やはり効果の高い薄毛治療薬と言えそうです。

 

服用

服用は自分でコントロールしよう