ポラリス

プロペシアは通販で買える!? でもそれって危険かも!

プロペシアを通販で手に入れることは容易にできます。

しかし、そこに潜む危険なことがあることも事実です。

どんな危険があるかを知らないで通販で購入してしまうと、後悔することになるかもしれません。

どんな危険があるのか、まとめてみましたので参考にしてください。

 

プロペシア

安易に個人輸入すると後悔

 

プロペシアについて

プロペシアとは、米国医薬品メーカー米国メルク社が開発した、AGA「男性型脱毛症」の治療を施す医療用医薬品です。

日本では「日本メルク萬有株式会社(NMB)」が米国メルク製品を正式に輸入販売しています。

プロペシアは商品名でその中の有効成分がフィナステリドと呼ばれる成分です。

このフィナステリドこそが内服薬として男性型脱毛症(AGA)の治療効果・安全性があると日本の厚生労働省から唯一認められている成分です。

厚生労働省から認められるまでに、国内の臨床試験では1年間服用し続けた人のおよそ60%、2年間服用を続けた人の70%、3年服用を続けた人の80%に発毛効果がみられました。

 

そんなプロペシアですが、簡単に薬局やドラッグストアでは手に入れることはできません。

手に入れるにはお医者さんの処方が必要です。

病院に行って診察を受けないとプロペシアを購入することができません。

また保険適用外ということで費用も高額になってしまう為に、個人輸入で安く手軽に手に入れようとする方が多いのも事実です。

危険を承知しつつもプロペシアを通販で購入しようとする理由は?

プロペシアを手に入れるためには病院で診察を受けて処方してもらうだけなのに、個人輸入で失敗したと言う声が後を絶ちません。

そこにはどんな理由があるのでしょうか?

 

病院やクリニックに抵抗がある!

  • 待ち時間が多く病院に行くのは面倒だ
  • 病院に行く時間がない
  • 診察代・薬代が高い

このような声が多く聞こえてきます。

確かに病院で診察してもらうと、時間も費用も掛かってしまいます。

その為わざわざ病院やクリニックに行ってプロペシアを手に入れるより、個人輸入や通販を利用して手軽に購入する方が多いと感じます。

 

 こっそりと対策をしたい!

薄毛・抜け毛はデリケートな問題です。

世の中には薄毛でも気にせず、笑いに変えてしまう人もいます。

 

しかし薄毛で悩まれてる多くの方は、誰にも知られずにこっそりと自分で対策したいと思っていることも事実です。

そこで活用したくなるのが個人輸入・通販です。

パソコンで注文さえすれば、誰にも知られずにプロペシアを手に入れることが可能になります。

ただし、プロペシアを購入できますが、粗悪品があるのも事実としてお伝えしておきます。

 

費用を抑えて治療したい!

プロペシアを病院で購入しようとすると、保険適用外と言うこともあり、診察代も掛かり費用が高額になってしまいます。

1カ月2カ月で効果が出るわけでもないので、使い始めたら半年1年と年単位で使い続けなければなりません。

 

費用を考えると患者さんの負担は大きくなります。

そのような理由からプロペシアを購入するための費用を抑えようとして、個人輸入を利用する方が増えているのです。

 

 

こちらを見る男性

個人輸入のリスクを把握しておこう

 

危険を把握! プロペシアを通販で買う方法とは?

プロペシアを通販で購入するにはどうすればいいのでしょうか?

英語が苦手でも、海外のサイトから自ら購入しなくてはいけないのでしょうか?

個人輸入で海外のサイトから直接購入する場合は、多少の英語力も必要になります。

 

しかし、英語が苦手でも輸入をお手伝いしてくれるサイトが存在します。

代表的な輸入代行サイトはオオサカ堂というお店です。

このサイト上で注文することで海外から直接購入者の手元に届くシステムになっています。

 

プロペシアは個人で利用する場合に限り輸入が許されています。

個人輸入した人が譲渡・販売をすると法律違反となりますので注意が必要です。

 

だめ

薬の譲渡はダメ

 

プロペシアの通販、なぜ危険なのか!

プロペシアを個人輸入や通販で購入することで、格安で手に入れられたり、こっそりと自分だけで治療できるというメリットはお伝えした通りです。

 

しかし、個人輸入など正規でないルートで購入する時には危険もつきものです。

プロペシアを個人輸入や通販で購入する時の危険なには、どんなものがあるのかまとめてみました。

 

詐欺の可能性がある!

プロペシアだけではなく、海外から輸入する時によく聞く話です。

パッケージは本物なのに中身は違う、頼んでもいない商品が届く、料金の支払いは済んでるのにいつまでたっても届かないなどなど…。

通販で個人輸入する時は、このように危険なことが潜んでいることを把握したうえで購入を検討しなければいけません。

 

 粗悪品が届く

プロペシアを初めて購入する方、病院で処方されたことがない方にとって、どれが本物なのか区別がつかないと思います。

プロペシアのパッケージは画像などから判断できますが、薬の中身までは個人で判断することは難しいです。

プロペシアは服用するものですがから、通販で購入して粗悪品を手に入れてしまったら危険なことです。

 

プロペシアは医薬品です。

正規品であっても体質や体調によってはなんらかの副作用があっても不思議ではありません。

中身が本物かどうか分からずに使用することで、購入者の体にいちじるく異常をきたす危険もあります。

 

プロペシア

通販は危険性が高まる

 

プロペシアの通販によってひどい目に遭った方の体験談!

プロペシアを手に入れるためには医師の診断と処方箋が必要ですが、その処方箋をもらうのが面倒だったり、服用を続けると費用が高額になったりしますよね。

そのせいもあって、処方箋をもらわずに個人輸入に踏み切る方たちが後を絶ちません。

以下にはそれによって危険な目にあったり、ひどい経験をした方の声をまとめてみました。

どんな危険が潜んでいて、どんなひどい目にあったのか参考にしてください。

偽物が多く流通していることもあり、厚労省が医師の処方なしに入手する事に注意喚起を出しています。

 

個人輸入にはメリットもありますが、あまりにも危険が潜んでいるということが分かります。

副作用についてもたくさんの報告があります。

 

個人輸入では副作用が出た時もすべて自己責任で対処しなければいけません。

プロペシアを安易に費用だけを考えて個人輸入で購入するのはあまりにもリスクが高いと言えます。

 

プロペシアの通販で危険な目に遭ったら、返金はしてもらえる?

プロペシアを通販で購入して副作用など危険な目に遭っても返金はありません。

あくまでも輸入代行をしているだけなので、すべて自己責任になります。

代行会社が販売しているように感じるかもしれませんが、注文者の元に海外から直接送られてきます。

 

プロペシアは個人輸入は認められていますが、あくまでも個人が使用するためにプロペシアを輸入することとして許されています。

輸入してから、他人に譲渡・販売したら法律違反です。

 

日本では薬を販売できる人は限られた人だけです。

もし通販サイトで在庫を持っていて無許可で販売していたら、完全なる法律違反です。

そのような通販サイトからの購入は、予想だにしない危険をはらんでいると言えます。

 

個人輸入は危険がいっぱい

個人輸入はすべて自己責任。

 

通販でなく、誰かからプロペシアをもらうのはアリ?

プロペシアを知り合いが個人輸入で先に手に入れていたとしても、そのプロペシアを無償であっても譲渡する事は法律違反です。

日本の法律では個人で使う為にプロペシアを海外から輸入することは認められています。

購入した本人のみが使用すると限定して認められています。

 

輸入したものを他人に譲渡・販売した場合警察のお世話になってしまいますので気を付けてください。

必ず使用者が個人輸入して本人だけで使う必要があります。

 

知り合いが日本で処方箋をもらってプロペシアを手に入れたとしても、そのプロペシアを譲り受けるのは薬事法に違反しています。

必ず本人が病院で医師の診察を受け、処方箋を出してもらってからプロペシアを手に入れてください。

 

診察

医師に処方してもらうこと

 

通販でプロペシアを入手する必要はない!

プロペシアは医薬品であるために、安易に自己判断で購入して使用するのは危険です。

自分の症状に適した治療法や薬の判断は、医師の力を借りることで正確に判断出来るのではないでしょうか?

あなたの判断で使用して、取り返しのつかない副作用が起きてしまってからでは遅いです。

そこまでの危険を犯してでも通販で購入しますか?

 

自分に合った治療法、薬を使用することが大事で1番効果的だと思います。

 

プロペシア

正確な診断が必要

 

プロペシアの通販に関する動画はこちら!

 

 

実際にプロペシアを個人輸入して届いた動画です。

実際に届いたあとが重要です。

中身は本物なのか?

あなたの症状に合っているのか?

あなたの体に合っているのか?

副作用は大丈夫なのか?

このようなことを安易に考えていると危険だと感じます。

専門家による正確な診断と適切な用法・容量の指導が必要不可欠ですね。

 

プロペシアの通販は危険!病院から入手しましょう!

プロペシアを個人輸入して、効果が出たという口コミも多々見受けられます。

それだけで判断することがどれだけ危険か。

あの人は大丈夫、だから私も大丈夫と思うのは危険です。

自分の症状に本当に合うのがプロペシアなのか?誰が判断できますか?

AGAの専門科医ではないでしょうか?

通販での購入には危険が潜んでいます。

あなたの体に予想もしていなかった副作用が起こってしまうかもしれません。

病院に行くのは面倒ですし、副作用の治療をするための費用もたいへん高額になってしまいます。

体のことを考えるならば、必ず専門医に診てもらい、あなたに合った治療法、薬を見極めていただきたいと思います。

 

プロペシア

専門医に相談しましょう