副作用

プロペシアの効果が出るまでの期間が長いらしい!?

AGA(男性型脱毛症)に効果的として有名な成分フィナステリド

プロペシアは、このフィナステリドを主成分とする内服薬です。

世界中でも使われている人気の内服薬ですが、効果が出るまでの期間が長いという声も・・。

そんなプロペシアの効果についてお伝えいたします。

プロペシアの効果が現れるまでの期間はズバリ!?

では一体、プロペシアの効果が出るまでの期間はどれくらいなのでしょうか?

あるデータによると、1年で何かしらの改善が見られたという人が半数以上

そして3年で薄毛が改善されたと言います。

なのでプロペシアの効果が出る期間は「1年」と見て良いでしょう。

 

進む薄毛をなんとかしたい!

進む薄毛をなんとかしたい!

 

プロペシアの効果出現期間、一年は遅くない!?

プロペシアの効果が実感できるまで1年と聞いてどう思いましたか?

おそらく「遅いなー」と思う人も多いのではないかと思います。

しかし先に述べたように、その1年の中で効果を実感した人は実に半数以上もいるのです!

期間は必要としますが、その分、効果が期待できるものでもあるのです。

他の育毛剤を1年くらい、もしくはそれ以上使っている人も多いはず。

そう思うと特別に長いということでもないですよね。

 

どの育毛剤も長期戦

どの育毛剤も長期戦

 

効果が現れるまでの期間にプロペシアを止めると、一体どうなるの?

そんな効果が期待できるプロペシアですが、注意すべき点も。

効果が出るまでの間に止めてしまうと副作用が出る可能性があるのです。

 

当然、髪は生えなくなる!

プロペシアの成分によって脱毛ホルモン(DHT)を抑えたり発毛を促しています。

つまり頭皮の細胞などではなく、薬のおかげで髪の毛が成長しているのです。

よってプロペシアを止めてしまうと単純に髪の毛が生えなくなる。

 

それどころか、抜けていく!

プロペシアはAGAの原因である脱毛ホルモン(DHT)の生成を抑えます。

なのでプロペシアを使っている間は気になるほどの抜け毛はなくなるでしょう。

しかしプロペシアを止めると、脱毛ホルモンの生成が始まり毛が抜けていきます。

 

遂には、元の薄毛に・・・!

髪の毛は生えない、むしろ抜けていく。

これが指すものはもちろん、薄毛ですよね。

なんとプロペシアの効果が出るまでの期間に止めてしまうと元に戻る可能性があるのです。

 

安さに釣られてはいけません

途中で止めると全てが無駄になる?!

 

プロペシアを効果が現れる前に止めて、薄毛に戻ってしまった人の口コミ!

薄毛に戻るなんて本当にそんなことがあるの?

ここで効果が出る前にプロペシアを止め、副作用が出たという口コミをご紹介します。

脱毛の抑制作用が働くだけに、止めてしまうと脱毛の量が目立ってしまうようです。

それによって結果的に薄毛に戻ってしまう人もいます。

 

薄毛に戻る効果が出ないように、プロペシアを期間途中に止める方法はあるの?

では一度使ったら一生飲まなきゃいけないの?

もしそうならそれはそれで大変ですよね。

それに様々な事情で肌に合わず、止めなくてはいけない人もいるかもしれません。

しかしプロペシアの量を徐々に少しずつ減らしていけば副作用が出ないこともあります。

一気に止めるのではなく、使う量や回数を工夫しながら減らしていって止めるようにしてみてください。

 

気になる生え際、前髪

副作用を和らげる方法がある!

プロペシア、効果が出るまでの期間で止める場合は、注意が必要です!

プロペシアは薄毛、特にAGAに効果的です。

しかし、効果が出るまである程度の期間を要します。

途中で止める場合は、一気に毛が抜けぬよう注意してください。

初めから不安な人はぜひ育毛剤から始めてみても良いかもしれません。

40代

AGAでも諦めない!