生え際

ポラリスNR-11が生え際に効くって本当?

ポラリスNR-11が治療が難しいとされる生え際により効果的だと、Twitterなどネット上でも話題になっています。

ポラリスNR-11は日本で販売されていない商品なので、聞いたことがない方がほとんどですよね。

 

今回は、ポラリスNR-11の特徴や効果について解説していきますので、M字が気になる方はぜひお読み下さいね。

 

 

 

なぜポラリスNR-11は生え際に効くと言われるのか

ポラリスNR-11が生え際により効果的とされる理由を説明します。

いったいポラリスNR-11のどんな成分が髪の毛に作用するのでしょうか。

 

AGAの原因となる男性ホルモンを抑えてくれるから

ポラリスNR-11にはフィナステリドが0.1%配合されています。

フィナステリドには男性ホルモンを抑制する働きがあります。

そもそもAGA(男性型脱毛症)はDHT(ジヒドロテストステロン)の過剰な産生によっておこります。

とくに生え際はDHTの作用を受け取る受容体が集まっている部分です。

そのため、生え際の薄毛が気になる人はまず、この悪玉男性ホルモンを抑制しなくてはいけません。

 

フィナステリドはDHTを産生する原因である毛乳頭内の5αリダクターゼという酵素を阻害するとされています。

そうする事によって、最終的に抜け毛の原因をブロックできるという仕組みになっています。

 

また、ポラリスNR-11は、フィナステリド以外にもアルフォトラジオールという成分を0.05%配合しています。

同じく局所的に5αリダクターゼを阻害する働きがあるとされています。

 

AGA治療薬として効果的に血行を促進

ポラリスNR-11にはミノキシジルが12%配合されています。

ミノキシジルは高血圧の治療薬として使われていた成分です。

その副作用から多毛の症状が見られたため、育毛剤として利用されるようになりました。

 

ミノキシジルの育毛効果は頭皮の血行を促進し、髪の毛に栄養素を届けること。

日本で販売されている発毛剤、リアップのミノキシジル含有量は多くてで5%です。

それをはるかに超える12%という含有量はそれ以上に髪の毛に対して働きかけてくれるでしょう。

 

有効成分をしっかり吸収

ポラリスNR-11は育毛効果をしっかり吸収するための次世代型技術を取り入れています。

それはLeposphere(リポスフィア)テクノロジーと言います。

どういう仕組みかというと、成分を人間の肌細胞に近いカプセル状の配列にそろえる事が出来ます。

そうすることで頭皮の表面のみではなく、毛穴の奥深くまで浸透させ、有効成分の働きが発揮できるのです。

 

ポラリスNR-11

 

実際どうなの?ポラリスNR-11を生え際に使った人の口コミを検証

ポラリスNR-11は個人輸入代行業者から購入する事が出来ます。

次世代型育毛剤、ポラリスNR-11を実際に愛用している人たちの口コミをまとめました。

 

良い口コミ・感想

 

ポラリスNR-11を実際に使用している人たちの口コミで多かったのが産毛が生えてきたという意見です。

しかも、数か月と言う短い期間で発毛を実感しているようでした。

さすがひとつの育毛剤でミノキシジルとフィナステリドが一緒に使えるだけありますね。

 

ミノキシジルも、フィナステリドも公的機関が定める薄毛治療ガイドラインにおいてAGA(男性型脱毛症)治療薬としてはA判定。

そんな効果の高い成分のコラボですから、発毛効果への期待も高まりますね!

 

一方で悪い口コミ・意見も…

ポラリスNR-11を使用した人の中にはボトルが使いづらいという意見がありました。

また、使用感は良いらしいのですが、頭皮が荒れてしまった人も中にはいました。

これではいくら発毛効果が高かったとしても使い続けることはできません。

 

肌がデリケートで合う育毛剤が少ないという人がポラリスNR-11を使うと、副作用がおこる可能性はあるかもしれませんので、その点は少し注意しておきましょう。

 

【口コミ検証結果】ポラリスNR-11は生え際の効果に期待!

ポラリスNR-11の口コミを見て分かったことは生え際により効くとされるということ。

生え際、つまり額部分の薄毛を改善するのはとても難しいと言われています。

なぜなら生え際は毛細血管の数が少なく、血行を促進しても血流量が増えにくいという特徴があるからです。

そして先ほどお伝えした通り悪玉男性ホルモンの受容体が集まっている部分でもありますよね。

 

しかし、ポラリスNR-11はそんな生え際にもミノキシジル12%の効果を、高い浸透力でしっかりと届けてくれます。

また、フィナステリドの抗男性ホルモンの働きによって脱毛の原因も抑えるよう作用します。

そのため、今まで生え際を何とか生やそうとしては挫折してしまった人でも効果を実感する可能性が高いと言えそうです。

 

 

育毛剤

ポラリスNR-11で発毛した人がいっぱい

 

こんな使い方をするとポラリスNR-11の効果を実感しやすい!

ポラリスNR-11は、普通に使用しても高い効果を実感する事はできます。

でも使い方のちょっとしたコツをつかむことでもっと効果的な育毛が出来るんです。

今からそれを説明しますね。

 

間隔を空けて塗布する

ポラリスNR-11は間隔を空けて塗布すると効果的です。

ポラリスNR-11に含まれているミノキシジルは、塗布した部分の周囲5㎝ほどまで作用します。

そのため、間隔をつめて塗布してしまうとコスパが悪くなります。

 

他にも、成分が1か所に強く作用することによって頭皮トラブルを引き起こしてしまう事があるかもしれません。

ポラリスNR-11を塗布する時は塗布した周囲5cmを意識しながら、適度な間隔をあけて使うと良いでしょう。

 

スプレータイプよりもスポットタイプ

ポラリスNR-11はスプレーとスポイトの2種類の中から選べるようです。

スプレータイプを使っている人の口コミにもありましたが、ノズルが固く一気に飛び散ってしまうとのこと。

それなら、狙った部分に直接落とせるスポットタイプを選んだ方が良いでしょう。

 

ちなみにスポイトは別売りになっています。

そのため、ポラリスNR-11を購入する時に一緒に注文しておきましょう。

 

お出かけ前は余裕をもって

ポラリスNR-11を塗布してから乾くまでには時間がかかります。

出かける直前に塗布すると、育毛剤で湿った状態で外に出ることになります。

そうなると不自然なヘアスタイルになってしまい気になりますよね。

 

しかし、髪の毛を乾かそうとしてドライヤーを使ってしまうと、せっかくの有効成分の効果が半減します。

そのため朝の支度は余裕を持ち、ポラリスNR-11は早い段階で使用しておきましょう。

 

ポラリスNR-11

ポラリスNR-11は生え際に効果的

 

でも、ポラリスNR-11は強くはおすすめできません。

ポラリスNR-11は生え際にとても効果の高い薄毛治療薬です。

でも、どうしても心からおすすめすることはできません。

なぜなら、有効成分にミノキシジル12%を配合していることが理由です。

もちろん、ミノキシジルの発毛効果には驚いています。

ただ、その発毛効果が万人に当てはまるのか、という疑問を持ってしまいました。

ミノキシジルで起こりうる副作用として有名なのが頭皮のかゆみや炎症です。

 

また、血圧を下げる働きもあることから、血圧や心臓に問題がある人は使用前に医師に相談するのが望ましいと思います。

その他に体調や体質によってはめまいや頭痛なども引き起こすことがあると言われています。

 

ポラリスNR-11はLiposphere(リポスフィア)テクノロジーによって副作用がおこりにくいとされています。

しかし、体質は人それぞれで肌の弱い人もアレルギー体質の人もいます。

高配合のミノキシジルは、使う人を選ぶ薄毛治療薬なのではないかと思うのです。

 

ポラリスNR-11

ちょっと心配なんです…

 

ポラリスNR-11の特徴を知り、自分に合った生え際対策を!

ポラリスNR-11は本当に効果のある薄毛治療薬です。

しかし、頭皮がデリケートな人がポラリスNR-11を使うのは控えた方が良いかもしれません。

まずはしっかりと自分の体質を把握しておきましょう。

 

その上でどんな薄毛治療をするのかはあなた自身に委ねられています。

楽しい育毛ライフを送れるように、自分に合った生え際対策を検討してくださいね。

 

ポラリスNR-11

自分にあった育毛を始めよう