生え薬、養毛剤選びに悩むあなたのためのランキング!

いつの間にか気になってきた生え際や頭頂部、

そろそろ自分も薄毛対策が必要かなと思いつつも、

いざ選ぼうとするとどの生え薬・養毛剤が良いのか分からない…!

そんな人にお伝えするのが、今回の生え薬・養毛剤ランキング。

最新の育毛情報を取り入れながら口コミや効果を検証し、

2016年最新のランキングを作成いたしました。

生え薬・養毛剤選びで悩んでいる方必見です。

育毛ライフ

ランキングの前に・・・。良い生え薬、養毛剤の基準とは?

早速生え薬・養毛剤ランキングの発表といきたいところなのですが、

その前に今回のランキングが何を基準に決まったのかをお伝えしておきましょう。

基準は大きく3つ設けましたので、ランキングをチェックする時の参考にして下さい。

 

優れた成分を使っている!

やはり、生え薬や養毛剤を語る上で外せないのは何をおいてもこれです。

そして何を持って優れた成分としているかというと、ここにも基準があります。

  • 発毛・育毛に有効である
  • AGA(男性型脱毛症)による脱毛作用に対抗できる

この2つの基準を高いレベルで満たせているほど評価が高くなっています。

ちなみに1つの成分で両方の基準を満たすのは難しいので、

それぞれ異なった成分を使用していても構いません。

詳しい成分の説明はランキング内でしているので参考にして下さい。

 

不要な成分を使っていない!

生え薬や養毛剤を選ぶ際に確認すべきなのは、有効な成分についてだけではありません。

薄毛を気にしている人は頭皮環境が悪化している可能性が高く、

育毛効果があっても頭皮や毛髪にダメージを与えるような成分や、

育毛とは直接関係無いにもかかわらず頭皮に悪影響を及ぼす可能性のある成分は、

出来るだけ含まない方が良いに決まっていますよね。

例えば、前者は洗浄力が強すぎて肌へダメージを与えてしまう石油系の界面活性剤など、

後者は香料・保存料などがそれにあたります。

生え薬や養毛剤にとって不要な成分が含まれていないという事は、

有効な成分を含んでいる事と同じくらい重要なのです。

 

コストパフォーマンスが良い!

毛髪は生えてから(成長期)抜け落ちていくまで(退行期・休止期)を一定期間で繰り返しており、

その周期をヘアサイクルといいます。

生え薬や養毛剤の目的はヘアサイクルの休止期から成長期になるべく早く移してあげる事

そしてAGAの脱毛作用によって短くなった成長期を伸ばしてあげる事にあります。

とはいえ薬液で効果を促進してもそのサイクルが不自然に早まったりする事は無く、

一定の結果が出るまでには早くても3ヶ月以上はかかる事が分かっています。

そしてその後も薄毛に対するケアは続けていかなければなりませんので、

生え薬・養毛剤のコストパフォーマンスは高ければ高いほど良いのです。

育毛剤

生え薬、養毛剤ランキング 1位はチャップアップ!

ランキング1位に輝いたのはチャップアップ。

チャップアップの特徴は、バランスの良さにあります。

育毛に効果のある成分を44種類も配合しており、

その中でも抗AGA成分は4種類と他の生え薬や養毛剤と比較しても多いです。

そして香料やパラベン、石油系界面活性剤といった添加物は無添加で、

肌へのダメージを抑えてくれます。

また後程詳しくご説明しますが、育毛専用のサプリとセットで月額9,090円という高いコストパフォーマンスを誇っているのです。

(※公式サイトではさらに割引あり)

生え薬、養毛剤に必要な要素を実現しているチャップアップは、

1位と言えるのではないでしょうか。

 

養毛剤チャップアップの口コミ!

生え薬、養毛剤ランキング 2位はリアップ!

第2位にランクインしたのは、大正製薬のリアップです。

リアップの特徴は、

何といっても日本の生え薬・養毛剤で唯一ミノキシジルを配合しているところにあります。

ミノキシジルとは毛髪の元となる毛母細胞に直接働きかけ、

日本で唯一発毛効果がある事を厚生労働省に認められている成分です。

ただ、その効果は高いものの多毛症や低血圧症などの副作用がある事も知られており、

日本では扱いが厳しい医薬品第1類に分類されています。

また、ミノキシジルはAGAに対抗する成分ではないため、

チャップアップと比べるとランクが落ちています。

とはいえやはりミノキシジルの効果はそれを補って余りあるものがあり、

単体の使用ではなく抗AGA成分の内服薬と併用するのが定番となっています。

価格は7,611円となっており、

今回のランキングでは4位のイクオスに次いで安く手に入れる事が出来ます。

リアップの口コミ!

生え薬、養毛剤ランキング 3位はBUBKA!

BUBKA(ブブカ)の特徴は、コンブなどから採れるM-034という育毛成分です。

これはミノキシジルと比較しても遜色ない効果を発揮するという実験結果が出ているので、

とても話題になっている成分です。

BUBKA(ブブカ)は他も含めた46種類の有効成分を濃密に配合し、

更に無添加・無香料を推し進める事でなんとノンアルコール製法を実現しています。

また、1種類ですがオウゴンエキスというAGA対抗成分を含んでおり、

専用サプリも併用できるのですが価格が11,664円と高く設定されています。

育毛効果の信頼度や価格ではリアップ、

全体のバランスではチャップアップが上手のようです。

 

生え薬、養毛剤ランキング 4位はイクオス!

イクオスもバランスの良い生え薬・養毛剤の一つです。

BUBKA(ブブカ)と同じM-034オウゴンエキスを配合しており、

抗AGA成分は他に2種類を配合しています。

全部で31種類の配合成分はどれも厳選されており、

更に浸透力を上げるために分子ナノ水を使用しています。

また、価格が6,800円と今回のランキングの中で安く、

これが評価を上げた一因でもあります。

上位陣の生え薬で効果が出なかったとか、

安さを追求するというのであればイクオス、

という選択肢も充分に視野に入ってくるのではないでしょうか。

 

生え薬、養毛剤ランキング 5位はフィンジア!

ランキングの最後を飾るのはフィンジアです。

フィンジアがランクインした理由は、

キャピキシルピディオキシジルという成分にあります。

キャピキシルは新しい育毛成分で、

ミノキシジルの3倍の効果がありながら副作用が無いと言われているものです。

さらにAGA抑制効果まであり、

脱毛予防+育毛効果をこれ一つでやってのけてしまうのです。

 

ピディオキシジルも新しい成分ですが、これはミノキシジル誘導体と呼ばれており、

ミノキシジルと同等の効果を持ちながら副作用の発生率を抑える事が出来ると言われています。

この2つの成分は今話題になっていて、

今後のランキングに大きな変動を与える可能性を秘めているのです。

育毛剤

こちらもチェック! ランキング1位の養毛剤チャップアップのレビュー動画!

こちらは、チャップアップを使用した結果をアップしてくれている動画です。

生え薬や養毛剤を選ぶ時、

口コミだけでなくこういう動画があると参考になるので是非チェックしてみて下さい。

こちらは購入して自宅に届いたチャップアップの内容をレビューしてくれています。

自分で使う前に実際の商品を確認できるので、こちらの動画も見ておいて損はないですよ!

 

ランキング1位の養毛剤チャップアップ、オススメの購入方法は!?

見事ランキング1位に輝いたチャップアップですが、

オススメの購入方法は何といっても定期便です。

その都度注文しなくても、

毎月チャップアップが1本送られてくるので注文忘れが無くて便利ですし、

割引があるので一番お得に購入できます。

さらに、18種類の有効成分を配合した育毛専用サプリもセットになっているので、

ローションを使った外用とサプリを使った内服で身体の内と外から薄毛に対抗できるのです。

 

ちなみに定期便はリアップを除いた他の育毛剤でも使えますし、

BUBKA(ブブカ)やイクオスだとサプリのセット販売もありますが、

内容と金額を比較するとやはりチャップアップがオススメとなります!

 

生え薬、養毛剤ランキングで、より良い育毛ライフを!

今回の生え薬・養毛剤ランキングはいかがだったでしょうか?

あなたが、どの生え薬・養毛剤を選べばよいのか分からない…!

となった時に少しでも参考になれば幸いです。

迷っている人はまず、このランキング内の育毛剤を試してみることをオススメします。

自分に合ったものかどうかを判断する事が大切です!

こういったランキングで得た育毛についての知識と、

積極的な薄毛対策で育毛ライフを充実させてください!

女性たち