男

育毛剤って種類がありすぎてわからない…

育毛剤は頭皮につける

育毛剤は薄毛に悩む人にとって欠かせないものですよね。
しかし、発売されている種類が多くてどれを選んでいいのか困ってしまいます。

育毛剤によって効果が違ったり、簡単に比較できなかったり…
明確な判断基準が欲しいとというのが本音ですよね。

そこで今回は、育毛剤選びに悩む方々のために有名な育毛剤の効果を比較していきます。
あなたにとってどれが一番合う育毛剤なのか、一緒に考えていきましょう。

 

そもそもどんな育毛剤があるの?

数多く存在する育毛剤の中で今回比較するのは

  • チャップアップ
  • フィンジア
  • リアップ

の3種類です。
どれも効果が高いといわれており人気の高い育毛剤です。

まずは、それぞれがどんな育毛剤なのかを紹介していきます。
馴染みのない育毛剤があるかと思いますので、イメージを掴むところから始めていきましょう。

 

①チャップアップ

チャップアップは、もともと天真堂というOEMの薬品メーカーが製造した育毛剤だといわれています。
天真堂が作成したものと比較しても効果や成分は独自のものでなかったそうです。

その後、2015年の7月頃から配合されている成分がリニューアルされました。
業界でも最大数を誇る44種類もの成分を独自に配合した育毛剤として生まれ変わったのです。

1日に1000人のユーザーから使用される信頼と実績の育毛剤としても有名になりました。

 

②フィンジア

フィンジアは2015年8月に株式会社ユーピーエスから発売されました。
他の育毛剤と比較するとまだ新しい育毛剤のため、多くの最新技術が使われていることでも知られています。

同社から以前発売された育毛剤が高い効果を誇っていたことから、発売前から多くのユーザーから注目されていました。
発売後もその人気は衰えることなく、育毛剤としては異例の売り切れの状態が何度も続く事態となりました。

 

③リアップ

リアップは、大正製薬から販売されている発毛・育毛剤です。
テレビCMや雑誌などでもよく広告が掲載されていますので、目にしている人も多いですよね。

リアップには、日本唯一の発毛剤というキャッチコピーが付けられています。
実際に他の育毛剤と比較しても、リアップだけが名乗っているポイントです。

実は、発毛剤と表示できるのは医薬品のみという制約があります。
つまり、リアップは医薬品として効果を認められている育毛剤なのです。

 

 

3つの育毛剤を効果で比較

では、実際に3つの育毛剤がどんな効果を持っているのか比較していきましょう。
比較することで今まで分からなかった効果も分かりやすくなりますよ。

育毛剤ごとに効果をしっかり解説していきます。
この比較を上手に活用して、あなたに合う育毛剤を見つけましょう!

 

①チャップアップの効果

 

センブリエキスによる血行改善

チャップアップの主な成分にはセンブリエキスが含まれています。
このセンブリエキスには、血行の改善細胞分裂の促進をさせる効果があります。

あまり知られていませんが、髪の毛に栄養を与えているのは血液なんです。
この血液が上手く流れていないと髪の毛が成長しなくなり、抜けやすくなってしまうのです。

また、細胞分裂を促すことで、髪の毛の成長を活発にする効果も期待できます。
まさに一石二鳥の効果なのです。

 

M-034エキスによる成長因子の増加

チャップアップの成分の中で目立っているのがM-034エキスという成分です。
これは、昆布やわかめなど海藻のねばりに含まれてる身近な成分なのです。
髪の毛には海藻がいいと1度は聞いたことがありますよね。

このエキスには髪の毛を成長させる因子を増加させる効果があります。
ほかにも

  • 血行を促進させて愛用を与える効果
  • 頭皮の乾燥を防ぐ保湿効果
  • 髪の毛が抜けないようにする効果

などの効果もあり、どれも髪の毛にとって重要です。

これらすべてがチャップアップに含まれているのです。

 

オウゴンエキスによる抜け毛改善

チャップアップの中で重要な成分がオウゴンエキスです。
これは、男性型脱毛症の原因であるジヒドロテストステロンを作られないようにしてくれる効果があるのです。

もう少し詳しく説明しましょう。
ジヒドロテストステロンは男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が作用し合って作られます。
オウゴンエキスが5αリダクターゼの働きを抑えることで、結果的にジヒドステロンを抑制するのです。

 

②フィンジアの効果

 

ヒオウギエキスによる抜け毛改善

フィンジアには男性脱毛症を抑える成分であるヒオウギエキスが含まれています。
エキスにはオウゴンエキスと同様の効果が期待されています。
頭皮の中にある5αリダクターゼを阻害することで髪の毛を抜けにくくしているのです。

さらに、フィンジアにはヒオウギエキスの他にも抜け毛を抑える同様の成分が含まれています。
フィンジアが他の育毛剤と比較しても高い育毛効果が期待されているのはこのためです。

カプサイシンによる頭皮への栄養を浸透させやすくするから

フィンジアの中には注目成分であるカプサイシンが含まれていることです。

カプサイシンはトウガラシなどの辛いものに多く含まれている成分です。
食べたときと同様に体を温めて血行改善させる効果があります。
硬くなった頭皮を温めてから育毛成分を注入することで頭皮の中まで浸透することが可能になったのです。

そのため、育毛効果のある成分を逃すことなく髪の毛や頭皮に浸透させることができます。

他の育毛剤と比較しても見当たらないオリジナルの効果です。

カプサイシン

 

 

IGF-1による高い育毛効果

フィンジアにはIGF-1という育毛成分が含まれています。
IGF-1は、2009年に発表された新しいものですが、90%の人に発毛効果が期待できると当時話題になった成分なのです。

この成分はある成分との組み合わせにより誕生した成分で相乗効果にって高い効果が実現できたのです。
カプサイシンイソフラボンという成分が合わさることで生まれる成分なのです。

実は、ヒオウギエキスにはイソフラボンが含まれているため、このIGF-1を生み出すことができるのです。
他の成分と比較しても高い効果が期待できる成分がフィンジアには含まれているのです。

 

 

③リアップの効果

 

ミノキシジルによる育毛効果

リアップにはミノキシジルが主成分として配合されています。
この成分には血管を拡張し増幅させ、毛母細胞を活性化する作用があります。

頭皮の血管を拡張することで血行が促進され詰まらずにスムーズに流れるようになります。

そして、頭皮の毛根細胞に万遍なく血液が供給されることで、髪の毛に栄養が行き届くようになるのです。

栄養

 

 

あなたに適切な育毛剤を見つけましょう!

 

解決

いかがでしたでしょうか?
それぞれに注目の効果があってさらに迷ってしまった人も多いかもしれませんね。

 

今回はいろいろなデータを見ましたが、一番重要なのは自分にあった育毛剤を使用することです。
全額返金制度を使用してお試しでいろんな育毛剤を使用してみるのも手かもしれませんね。

 

ただ一つ言えることは対策しないとハゲは進行するのみだということです。

薄毛対策をしつくしたのに薄毛になってしまった人は仕方がないことだと思います。
しかし、薄毛対策を全くせずに薄毛になってしまってから悩むのは本当に無駄なことです。

将来、自分がハゲてしまったときにコンプレックスに感じてしまう可能性があるという方は今から薄毛対策を始めましょう。

 

5年後の自分に髪の毛が残っているかどうかは今のあなたの行動次第で決まります。

対策を後回しにせず前向きに薄毛改善しましょう。