育毛剤が手作りできる!?

育毛

「育毛剤って、結構高いんだよね」

「そんな高価な育毛剤を使っても、効果がないこともあるんだって」

「だからと言って、なにもしないのもねぇ」

そう思ってる方に、手作り育毛剤をオススメします。

低価格で簡単に作れて効果もある手作り育毛剤

一度試してみませんか?

でも、育毛剤の手作りって、知識や技術がいるんでしょ?

悩む女性

「簡単に作れるって言ってるけど、本当は」

「あ!わかった!!日本では入手困難な薬草とか使うんでしょ?」

そう思っていませんか??

でもそんなことは本当に無いんです。

この記事を読み進めていくと、お分かりになると思いますが、特別な技術、知識、道具は必要ありません

手作り育毛剤のレシピは簡単です!

必要な素材は入手可能なものばかり(時期的に手に入れづらいものもあります)

この記事に書いてあるとおりに作れば、誰でも簡単に手作り育毛剤が作れちゃいますよ。

試してみて下さいね!!

手作り育毛剤に必要なものは?

さぁ、手作り育毛剤には何が必要なのかを見てみましょう。

もちろん、それほど特殊なものは使っていませんよ。

 

素材(アロエ、みかん等)

手作り育毛剤の素材として、よく知られているのが、『アロエ』、『みかん』、『エビネ(海老根)』、『マイタケ(舞茸)』、『イチョウの葉』、『にがり』、『ルイボス茶』などなど…

どの素材にも言えることですが、必ず新鮮なものを使用するようにしてくださいね!

賞味期限切れのものを使っちゃうと、頭皮にトラブルが起こる可能性があります。

また、新鮮な素材のほうが効果が得られやすいんです。

 

 成分抽出用液体(ホワイトリカーなど)

素材に含まれている育毛成分を抽出するために使用します。

素材によってはホワイトリカーではなく消毒用アルコール、ごま油、グリセリンを使用する場合があります。

なお、ホワイトリカーはアルコール度数35°を用意してくださいね。

 

 密閉容器

手作りした育毛剤に雑菌が入らないように保存するための容器です。

必ず、熱湯消毒して清潔な容器を用意してください。

ガラス製の容器なら熱湯消毒できるのでオススメです。

育毛剤の種類によっては冷蔵庫での保管が必要なのもあります。

冷蔵庫に入るサイズを用意すると良いでしょう。

手作り育毛剤の魅力とは!?

市販の育毛剤では味わえない、手作り育毛剤の魅力を知りたくないですか?

この魅力を知っちゃうと、ますます手作り育毛剤にハマるかもしれませんよ!

 

自分好みの香りをつけたりできる!

元々の素材に強い香りがある場合(みかん等)は、あまり効果がないかもしれませんが、お気に入りのアロマオイルを少量追加すると、手作り育毛剤を使うのが楽しくなるでしょう。

ここで、香りづけの際の注意点を!

香りの種類によっては紫外線にあたると色素沈着、赤み、かゆみなど頭皮にダメージを与える毒性を持つものがあるんです。

これは光毒性と呼ばれていますが、ベルガモット、アンジェリカ・ルート、レモン、グレープフルーツなどが有名。

その香りを使った手作り育毛剤を朝使って外出すると、頭皮が痒くなる可能性があります。

もし、柑橘系の香りがほしいのならレモングラス、レモンユーカリで代用するのがオススメです。

 

低価格でお財布に優しい

お得

育毛剤は数ヶ月単位で使って、効果があるものです。(個人差はあります)

また、市販の育毛剤は結構なお値段(1ヶ月分で数千円~1万円以上も)がします。

しかも、人によっては効果がないこともあるのです。

その点、手作り育毛剤は市販品と比べても、低コストで作れるので、もし効果がなくてもお財布へのダメージは少なくなります。

 

意外とかんたんに作れちゃう!

基本的に素材を成分抽出用液体(ホワイトリカーなど)に漬け込んで、しばらく待てば完成です。

もちろん素材によっては、陰干ししたり、細かく切ったりする必要があります。

でも、一度自分で作られてみると、「え?こんなに簡単なの??」と驚くと思いますよ。

簡単に手作りできるオススメ育毛剤は?

女性

それでは、育毛剤コンサルがオススメする手作り育毛剤を紹介します。

気になった育毛剤があったら作ってみてくださいね。

 

アロエ育毛剤

 

アロエは、昔から薬草として使われてきた植物ですね。

やけどや傷口に塗ったこと経験、ありませんか?

こんなアロエには、タンニン酸が多く含まれています。

タンニン酸は、細胞の内部に浸透して、細胞を活性化する働きがあります。

また、細胞を再生する効果があることが、アメリカの臨床実験で判明してます。

ですので、頭皮にアロエエキスをつけると育毛効果・白髪改善効果が期待できると言われています。

●アロエ育毛剤の材料

  • キダチアロエ…500g
  • ホワイトリカー…1800cc

材料はこれだけ!

 

●アロエ育毛剤の作り方

  1. よく洗った(トゲに気をつけて!)アロエの葉を、厚さ5ミリの輪切りにします(皮は剥かない)。
  2. 保存容器に『1』とホワイトリカーを入れます。
  3. 冷暗所で約1ヶ月漬けておけば出来上がり!

これだけで出来ます!!

白髪が気になりだした方にも、オススメの手作り育毛剤です。

 

●アロエ育毛剤の使い方

  1. シャンプー後、タオルで髪の水分をよく拭き取ってから、アロエの育毛剤を適量頭皮につけます。
  2. 約3分間マッサージをします。

 

みかん育毛剤

 

みかんの精油成分「d-リモネン」は、男性型脱毛症(AGA)の元凶と言われている「5α-ジヒドロテストステロン」を抑えるとともに、毛母細胞を支える線維細胞を増やし頭皮の血流を良くする効果があると言われているんです。

また、みかんの皮に含まれているアミノ酸の一種「アスパラギン酸」にも育毛に役立つ効果が!

アスパラギン酸は毛根細胞に栄養を与えて、毛根の働きを活性化に期待できます。

 

●みかん育毛剤の材料

  • みかんの皮…50g
  • ホワイトリカー(35度)…150cc

材料はこれだけ!

 

●みかん育毛剤の作り方

  1. みかんを水洗いして、ピーラーで皮を薄くむきます。
  2. 『1』をザルに広げて、約3日間陰干しします。
  3. 密閉容器に『2』とホワイトリカーを入れてフタをします。
  4. 冷蔵庫で約1週間漬けます。
  5. その後みかんの皮を取り除き、フタをしてさらに冷蔵庫で約2週間寝かせれば出来上がり!

アロエ育毛剤より手間がかかりますが、でも思ってたより簡単ですよね?

男性型脱毛症(AGA)にお悩みの方に、ぜひオススメしたい手作り育毛剤です。

 

●みかん育毛剤の使い方

みかん育毛剤は、朝と夜のシャンプー後に使うと良いでしょう。

スプレー容器に入れ替えると、つけやすくなりますよ。

1~2プッシュ分を頭皮につけてマッサージしてくださいね。

頭に手

 

エビネ(海老根)育毛剤

エビネ(海老根)は、日本の山や竹やぶなどに自生しているラン科の植物です。

中国では昔から薬草として使われ、血行改善、痔の治療、解毒などの効果があります。

血行を良くすることから、最近では、育毛効果もあることが分かってきました。

育毛のためには、毛母細胞に十分な栄養を補給し、新しい細胞がたくさん作られる必要があります。

エビネエキスを頭皮に塗ると血行が良くなります

その結果、毛母細胞が活性化し発毛や白髪改善効果が期待できるのです。

 

●エビネ(海老根)育毛剤の材料

  • エビネ…1株
  • 消毒用アルコール…300cc
  • ヘアトニック…300cc

※エビネは、5月頃になると園芸店で購入することができますよ。

 

●エビネ(海老根)育毛剤の作り方

  1. エビネは良く水洗いして、葉・茎・根に分けて、それぞれ包丁やハサミで3センチ程の長さに切ります。
  2. ミキサーに『1』と消毒用アルコールを入れて、約30秒混ぜます。
  3. ガーゼで『2』を漉して、密閉容器に入れます。
  4. ヘアトニックを加えて、混ぜれば出来上がり。

手順は多いですが、育毛剤を冷蔵庫などで寝かせる必要はありません。

 

●エビネ(海老根)育毛剤の使い方

シャンプーをした後に、エビネエキスを0.5cc振りかけて、頭皮マッサージをします。

なお、エビネエキスは、冷蔵庫で約3週間保存可能です。

手作り育毛剤をすぐに使ってみたい!そう思ってる人にオススメです。

 

注意! 手作り育毛剤で思わぬトラブルも・・・?

注意

いいことずくめのような手作り育毛剤ですが、気をつけなきゃならないこともあります。

市販の育毛剤と違って、手作り育毛剤には防腐剤や保存料は使用していません

ですので、短い期間で使いきるようにしてください。

もし保管する場合は、品質劣化を防ぐために冷蔵庫で保管するようにしましょう。

 

また、手作り育毛剤の素材にはアロエやミカンといったものを使います。

レシピ通りに作らず、素材の配合する量を多くしてしまうと頭皮のかぶれを起こすかもしれません。

それ以前に、素材や抽出用の液体(ホワイトリカー、消毒用アルコール)へのアレルギーは大丈夫ですか?

もし不安な場合は、頭皮に使用する前にパッチテストをおすすめします。

※パッチテスト:二の腕などに育毛剤を塗布して、24時間経過後に痒みや赤みが出てないかチェックすること。

 

安全面では、手作りよりも市販がオススメ?

「手作り育毛剤を試してみたいけど、トラブルがちょっと怖いなぁ」と感じたら、手作り育毛剤によく使用する成分が配合されている市販の育毛剤を試してみてはいかがですか?

市販の育毛剤のメリットは色々ありますが大きなものを挙げると…

1つ目は成分の配合。

手作り育毛剤で使われている成分だけではなく、それを補うために長年の研究で探しだしたさまざまな成分が含まれています。

また、配合の割合も長年の研究の結果、ベストと言える配合割合になっています。

 

2つ目は安全性。

高いレベルで衛生管理された工場で作られているため、衛生面での安全性は極めて高いです。

また、成分には天然素材を積極的に使うなど、ユーザーの健康に配慮した製品になっています。

 

 

手作り育毛剤と同じ気分が味わえる市販育毛剤!

手作り育毛剤でよく使われている「アロエ」や「みかん」などが配合されている、育毛剤をご紹介します!

この育毛剤で育毛すると、手作り気分を味わえるかも!

 

薬用柑橘EX

薬用柑橘EX育毛エッセンスは、創業400年以上の老舗化粧品メーカー「柳屋本店」で開発され発売されています。

メーカーのお話では、昔からの習慣である冬至のユズ湯をヒントに開発されたとのこと。

4種の天然柑橘エキス(オレンジ、グレープフルーツ、柚子、レモン)配合の育毛剤です。

その他の主な育毛成分は、グリチルリチン酸ジカリウムセンブリエキスビタミンE誘導体で全て天然素材由来。

2014年には、モンドセレクションを受賞しており、国際的にその品質を認められている育毛剤なんです。

柑橘類のさわやかな香りを感じながら育毛したい方にオススメです。

 

アロエ育毛液

あの有名な製薬会社、小林製薬が販売している育毛剤が、この「アロエ育毛液」です。

なんと、この育毛剤の愛用者は40万人以上!小林製薬の大ヒット商品です。

育毛成分のアロエは全て無農薬にこだわって、さらに収穫から加工に至るまでほぼ手作業という高品質ぶり!

良質なアロエから抽出した良質なアロエエキスをだけが使用されています。

良質なアロエエキスで頭皮環境の改善血行の促進を行い、毛根の働きを助けます。

もちろん、様々な有効成分もバランスよく配合されているよ。

メイン素材がアロエなので頭皮に優しく、男女問わず毎日安心して使えますよ!

 

花蘭咲

花蘭咲は医薬部外品の育毛剤として厚生労働省の認可を受けている育毛剤です。

育毛成分のエビネエキスには、自然栽培された”エビネ蘭”から抽出したものだけを使用するというこだわりぶり。

ちなみに、エビネエキスはアメリカ・カナダ・EU6カ国など13ヶ国で特許取得されています。

花蘭咲の育毛効果は女性の85%、男性の75%が評価しているほど!

 

しかも、他の育毛剤は1日2回使用や、ドライヤーで髪の毛を乾かした後でないと使用できないなど制限がありますが、花蘭咲は1日1回シャンプー後の濡れ髪の状態で使ってくださいとのこと。

とてもラクチンに使えてしまうんです!

男性が使っても大丈夫ですが、薄毛に悩む・髪の毛にボリュームを与えたい30代以上の女性におすすめします。

手作り育毛剤で、自分流のヘアメンテナンス!

自分好みの手作り育毛剤を作って使うと楽しく育毛できそうですよね。

でも、その場合はトラブルに十分気をつけて!!

もしもトラブルが心配なら、同じような成分が詰まった市販育毛剤をオススメします!

きっと期待に応えてくれるでしょう。