継続!

ヘアニングは本当に効果あるの?

悩む人

ヘアニングは医薬品(第2類)に分類される育毛剤です。

 

育毛剤と思っているものの中には「薬用」と書かれていても実は頭皮を清潔にするだけの「養毛料」(分類上は化粧品にあたり、育毛効果はほとんど期待できない)もたくさんありますが、ヘアニングはしっかり「育毛剤」です。

そのうえ、医薬品の育毛剤の中では比較的安価で手に入ります。

 

ですが、他の育毛剤との違いがわからなければ、「高い方が効果があるんじゃないか」という消費者心理も手伝って、敬遠されてしまうかもしれませんね。

 

きちんと知識を身につければ、ヘアニングこそがあなたへの答えになる、かもしれません。

詳しく見ていきましょう。

 

ヘアニングの基礎知識

証明された

ヘアニングは第2類医薬品に分類される育毛剤です。

製造はヘアケア製品の製造販売大手のホーユー株式会社ですが、販売はドラッグストア「サンドラッグ」の専売なので、「サンドラッグ」の店舗またはネットショップでしか購入できません。

 

特徴は、主成分にカルプロニウム塩化物をしようしていること。

育毛成分として一般的なミノキシジルを使用していないので、ミノキシジル系の育毛剤で副作用が出たことがある方でも使用できます。

 

併せて頭皮環境を整えてる成分が配合されているので、フケやかゆみを抑え、頭皮を健康に保つこともできます。

特に「初心者向け」として紹介されることが多いヘアニングですが、どなたにでも広く使用していただける理由をご説明します。

 

ヘアニングの特徴

「初心者向け」育毛剤ヘアニング。

その理由を3つの特徴に分けてご説明します。

 

ドラッグストア「サンドラッグ」の専売商品

ヘアニングは先述したとおり、ドラッグストア「サンドラッグ」の店舗またはネットショップでのみ購入できます。

これは一見、欠点のように思えますが、実はそうでもないのです。

また、全国展開のドラッグストアなので出向くのは難しくなく、実店舗であれば薬剤師さんが必ず一人以上常駐しているので体質等に関する相談ができます。

なにしろ専売商品なので、他の育毛剤よりしっかりした対応が期待できますよね。

また、ネットで買うにしても実店舗のある会社なので安心感があります。

(「第2類医薬品」なので、初回は薬剤師さんに相談しての購入を強くお勧めします)

相談

主成分カルプロニウム塩化物で太く健康な毛髪を

カルプロニウム塩化物は血管を拡張する効果があります。

これによって血行を促進し、毛乳頭(毛根にある毛髪を作る細胞)に栄養と酸素を充分に送ることができるよう育毛環境を整えます。

 

育毛剤の成分として一般的なミノキシジルも「血行を促進する」という点においては同じ効果のように思えますが、あちらは「頭皮の血管の数自体を増やす」ことで血行を促進します。

 

こう聞くと、ミノキシジルの方が強力そうに思えます。

実際そのとおりです。

 

ですが、ミノキシジルは効果が強い代わりに副作用も強く、高齢であったり心臓を患っているなど、使用者の体質によっては健康被害が出る可能性があります。

 

なので、「初心者」だけでなく、「ミノキシジルが合わなかった育毛経験者」にもお勧めの育毛剤でもあるわけですね。

 

 

幅広い商品展開

育毛剤としてのヘアニングは微香性と無香料の二種類がありますが、他にも育毛シャンプーとコンディショナーも発売されています。

現在別の育毛剤を試している方も、育毛シャンプーを併用して効果を高めることができるかもしれませんし、単純に「育毛剤を使う上で適切なシャンプーを探している」という方にもうってつけですね!

シャンプー

ヘアニングを買おう!

育毛剤は毎日使うもの。しかも効果が出るまで半年~1年以上の長いスパンで使い続けなければなりません。

となると、気になってくるのがお値段です。

 

しかしそこはドラッグストアのオリジナル商品。

他の薬用育毛剤と比べてヘアニングはかなりのお手頃価格で購入できます。

お買い得

微香性・無香料いずれも180mlで2,894円(税込)です!

 

1日2回、1回につき2~3mlなので、一瓶で2~3週間と回転は速いですが、この値段ならそれほど負担になりませんね。

また、回転が速い(蓋をあけてから使いきるまでの期間が短い)ので、いつも新鮮な状態で使えるというのも魅力的ですね。

 

ちなみに育毛シャンプーおよび育毛剤はどちらも898円(200ml)/1,814円(500ml)です。

クセのない柑橘系の香りなので、男性はもちろん女性でも抵抗なく使用できますよ。

育毛剤は効果があるものを選ぼう!

ご機嫌

薄毛、脱毛の問題はプロの皮膚科のお医者さんでも患者さんそれぞれになにが効果があるかを手さぐりで探し続ける、なかなか険しい世界です。

少しでも不安や気になることがあれば、それがまたストレスとなって育毛の効果を下げてしまいます。

なので、より納得できる、続けやすいものを、時間をかけて探して行きましょう!