フィンペシアを半分に割って服用するってアリ!?

 

確かに、よく目にします。「フィンペシアを半分に割って飲んでいる」的な内容の口コミやレビューなど…。

現に、今このページを見ている人はおそらく「フィンペシアを半分ずつ飲んでも大丈夫?」と半信半疑に考えている人も多いと思われます。

ご存じの通りフィンペシアは高い効果が期待できる強力なAGA治療薬。

その分気になっている人も多い、ある意味独特のフィンペシアの服用法ですが…「フィンペシアを半分に割って飲んでいる」が本当に平気なのか、独自に検証していきたいと思います。

 

 

【重要】フィンペシアは用法・用量を守らないと危険!

 

「プロペシア」の海外ジェネリック医薬品のフィンペシア。

そもそも「プロペシア」は、該当する医療機関やクリニックでの診察・処方箋を得ての入手を推奨しています。

育毛剤ではなく「AGA治療薬」であるのが理由です。

用法・用量を順守しての服用を推奨しています。

 

診察・処方箋を受けず(ある意味無視する)に用法・用量以外の方法で服用し副作用が発症した場合、救済されない可能性も否定できません。

フィンペシアも「プロペシア」の海外ジェネリック医薬品である以上、用法・用量以外の方法で服用推奨においては例外ではありません。

 

またフィンペシアは、割った後の安全性は保証されていません

割った後のフィンペシアを、妊娠中の女性が何らかの形で触っただけでも重篤な副作用が発症するケースも否定できません。

胎児が男の子の場合は生殖器官の発育に影響があるとされています。増してや、女性が服用するのは論外です。

 

まずはフィンペシアの基礎知識をチェック!

 

ネット上では、相変わらず様々な情報が錯綜してます。

改めてフィンペシアについての基礎知識・基礎情報をまとめたいと思います。

 

フィンペシアの特徴

まずは、フィンペシアの特徴ですが…。

  • インドの製薬会社「ジプラ社」が開発販売している医薬品のひとつです。
  • 「フィナステリド」が主成分の「プロペシア」の海外ジェネリック医薬品です。
  • 海外ジェネリック医薬品ゆえに、個人輸入のみではありますが、処方箋なしで安価で入手可能です。
  • AGA(男性型脱毛症)に高い効果が期待できる治療薬です。

主成分「フィナステリド」とは、アメリカの製薬会社「メルク社」が前立腺肥大治療薬として開発の有効薬剤成分です。

その用途の研究途中で発見した「AGA(男性型脱毛症)に対しての育毛効果」その後、1997年アメリカでAGA(男性型脱毛症)治療薬として認可へ。

フィンペシアはそのフィナステリドを主成分とした、AGA(男性型脱毛症)治療薬です。

 

フィンペシアの効果

次に、フィンペシアの効果ですが…。

  • 薄毛の進行阻止に高い効果が期待できる!男性ホルモン(テストステロン)が悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)への変換の際の必須酵素「25αリダクターゼ」の働きを阻害します。
  •  顔や頭皮の皮脂分泌抑制に効果があるかも?悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)による皮脂分泌を阻止します。
  •  服用タイプなので高い効果が期待できる!服用することにより、血液によって毛細血管を通じて毛根に成分が届きやすい、とされています。

圧倒的に、AGA治療薬としての効果が謳われることが多いようです。

 

フィンペシアの副作用

そして、すでに有名になっているかもしれません。

フィンペシアの「副作用」ですが…。

  • 初期脱毛…これはフィンペシア以外の、どの育毛剤でも発症する可能性はあります。ヘアサイクルにも関係するので人によっては全く脱毛しない人も。
  • 男性機能の低下…勃起不全、性欲減退などが有名です。主成分フィナステリドが男性ホルモン分泌量に作用するのが理由と推測されています。
  • 肝機能障害…健康診断なり、医療機関での人間ドックを利用している人は早期発見も可能ですが、個人輸入を利用している人は要注意です。
  • 乳がん…実は男性でも乳がんは発症します。因果関係は不明としながらも、海外では副作用の症例として報告されています。
  • 献血リスク…フィンペシア服用中の献血はNGです。厚生省の「献血についての資料」にも記載されています。

肝機能障害や乳がんなど、重篤な副作用の症例もあるようです。

かなり「重い」と感じるのは、気のせいでしょうか?

 

ではフィンペシアの正しい用法・用量とは?

 

実はフィンペシアの錠剤は、現在「0.2mg」「1mg」の2種類あります。

成分配合の差ではなく、単に1錠の含有量でありその時々の症状によって使い分けることを想定していると考えます。

そのフィンペシアも、やはり「正しい用法・用量」はちゃんと定められています。

  • 基本的に1日1回…特に分割する必要もなく、逆に多く服用しても効果が上がりません。
  • 1回の用量は1錠につき(0.2~1mg)…錠剤の種類と呼応しています。
  • 1日の上限は1mgまで…つまり0.2mg錠だと1日5錠、1mgだと1日1錠が上限となります。

以上の「正しい用法・用量」での服用が最も効率的に効果が期待できるとされています。

 

もしもフィンペシアを半分に割って飲んだらどうなる…?

 

それでも…専用機材「ピルカッター」などがある現状。

気軽に半分に割ったフィンペシアを服用を続けた場合のリスクは…やはり無視できないモノがあるようです。

 

本来の効果を実感できない

専用機材「ピルカッター」等があるからとはいえ、そう簡単にキレイに割れないものです。

また、割れた際に少なからず薬剤が飛散するので、正確に半分に割ることはかなり難しいと考えます。

つまり…仮に0.2mgの錠剤を割ったとして、正確に0.1mgになるかどうか?

仮に0.1mgに割れたとしても、まずは本来の効果を実感することは難しいと考えます。

 

治療期間が延びる可能性

個人差はありますが、フィンペシアの効果は服用はじめてから早い人で3か月、大半は半年~1年ほどで現れてくるとされます。

それはあくまで「正しい用法・用量」を順守して服用した場合です。

つまり…常に1日1錠を半分にして服用した場合、単純計算でも服用期間は倍の時間がかかります。

えてして、物事は単純計算には進まないもので、さらに時間がかかる可能性も否定できません

 

コーティング剤が壊れることで生じるリスク

その量も含め、服用に最も適したコーティング剤使用の錠剤を割るというということは、割った断面にはフィナステリドが露出した状態になります。

成分を体内に吸収する際に少なからず影響の可能性があるリスクを負うのは明らかです。

また、その場合妊婦がその露出したフィナステリドに触れると、取り返しのつかない事にもなりかねません

 

フィンペシアを半分にして服用した人の口コミを見てみよう!

半分に割ったフィンペシア服用者がこれほどにも多い現状、関連する口コミも多いのは想像に容易く多くの口コミが今もアップされています。

以下は、ほんのその一部です。

 

私の場合、最初何か月か(毎日ではない)は軽い副作用(頭痛、瞼のむくみ等)がありましたが、その後、ほとんど感じられなくなりました。

副作用は、人によって強弱があると思いますのでご心配の方は、薬を飲む量を小量(半分)にしたり、様子をみながら飲んでいったらよいと思います。
出典:seesaa.net

今日から様子見ながらフィンペシア再開。半分に割って飲んでいます。きれいに割らないと粉々になっちゃいます…。
出典:ameblo.jp

この錠剤もこれに一番適したコーティング剤でコーティングされてるはずだから、半分に分割した場合真ん中はコーティングがなくなるよね? そうすると吸収になんらかの影響がでると思うんだが。
出典:2ch.net

また、半分に割るといっても粉々になったり、綺麗に割れなかったり、道具を使って綺麗に割ったとしてもAGAに有効な成分も半分になってしまいます。
出典:idrugmt.asia

例えば月曜と木曜薬飲まない日にすると。そして、それで問題なければ1日置きにしましょうと。なので、半分に割ったのを毎日飲むより、一日置きにしたほうが良いと思います。
出典:livedoor.jp

 

フィンペシアについて、本当に様々な情報が錯綜しているのが伺えます。

また、半分に割ってフィンペシアを服用する人が、想像以上に多いことも垣間みえます。

しかも「気軽」に割って服用する人が。

 

「半分に割って飲む=効果が半減する」はある意味正論とは思いますが、半分に割って飲むリスクを考えると、5つ目の口コミのように1日置きの服用が理にかなっている気もします。

手軽に手に入ることが理由なのでしょうか?世間一般的にフィンペシアは少なからず副作用リスクを伴う治療薬であるという危機感が薄いと感じるのは気のせいでしょうか?

 

【結論】フィンペシアを半分に割って飲むのはやめましょう。

だめ

 

先の項目に「半分に割って飲む=効果が半減する」とは記載しましたが、薬剤成分吸収の観点で考えると効果が半減どころか、さらに落ちてしまう可能性も否定できません。

また、家族などで身近に女性(特に妊婦)が同居している場合の、やはり女性(特に妊婦)に対する取り返しの付かない禁忌レベルのリスクは避けるべきです。

禁忌レベルのリスクを冒してまでの治療薬なのかどうか、もしフィンペシア服用の検討を考えている人が居られるのでしたら、もう1度再考をおすすめします。

 

フィンペシアの服用には他にも注意点が…

 

半分に割って服用することに対するリスク以外にも、AGA治療薬ゆえにフィンペシアの通常服用においても実に様々な注意点があります。

しかし、ある意味どの医薬品にも付いて回る項目かもしれません。

 

一度飲み始めたら途中でやめずに継続する

フィンペシアは服用を始めると、AGAが気になる以上は継続服用を推奨します。

フィンペシアの服用を一旦止めるとAGAの抑制効果が失われるのが理由です。

フィナステリド系のAGA治療薬は男性ホルモンに働きかける治療薬なので、一旦服用を止めてしまうと薄毛因子が復活してしまう結果に。

 

…では、いつまで服用を続けたらいいのでしょう?

AGAが気にならない年齢、脱毛や薄毛が気にならなくなった年齢、としか言いようがありません。

つまり、AGAが気になる間はフィンペシアは服用を続けなければいけないということです。

…ただ、フィンペシアの服用を一旦止めたからといって、直ちに薄毛になるわけはありません。

 

服用する時間帯は?

特に定められた時間帯は決められていないですが、フィンペシアの場合は効能時間は24時間と言われています。

またこのことが「1日1回1錠」の根拠ともなっています。

血液中に一定濃度で有効成分が保っている状態が理想ではあるので、朝なり昼なり食事後に服用するなど「決まった時間に飲み忘れない習慣」が大切です。

フィンペシアの場合は効能時間は24時間、頭に入れておいた方が良いかもしれませんね。

 

お酒好きは、服用前に一旦医療機関へのご相談を

一般的に、服用後の薬の成分は一時的にせよ身体内の肝臓に留まるように、成分の配合量やコーティング剤などが調整されています。

一方、お酒(アルコール)も肝臓で分解されるので、飲酒の直後に薬を服用するのは肝臓の負担をさらに増やすことになります。

…フィンペシアは副作用で「肝機能低下」があるので、肝臓が弱い人はフィンペシア服用の前に医療機関等への相談をおすすめします。

 

リスクの多いフィンペシア。もっと安全で続けやすい育毛方法は?

 

先にも書きましたがフィンペシアと初めとしたフィナステリド系の錠剤は、育毛剤ではなく「AGAに特化した治療薬」です。

治療薬ゆえに高い効果が期待できますが、一方で、治療薬である以上使用法や服用・用量も定めた上で、副作用リスクも少なからず負うという側面があります。

稀とはいえ、その副作用の症例も重篤なケースは否定できないフィンペシア。

 

高い育毛効果が期待できるが副作用リスクも高い「劇薬」か?

即効性は低いが安全継続利用で育毛効果が期待でき、副作用リスクも格段に低い「育毛剤」…もし、このような育毛剤があれば、あなたは前者と後者どちらを選びますか?

もっと安全で続けやすい育毛方法…実は、ちゃんとあるのです!

 

安全で効果的な育毛剤を選ぶなら「チャップアップ」がおすすめ!

チャップアップ

 

もっと安全で続けやすい育毛方法…それは安心安全で副作用リスクなどが低い育毛剤を使用すること。

その安心安全で副作用リスクなどが低い育毛剤、とは?

ちゃんとあります!育毛剤「チャップアップ」です。

もしかしたら、このページをご覧になっている人なら、名前は既にご存知かもしれません。

しかし、おすすめしたい理由もちゃんとあります。

 

 

「チャップアップ」の特徴

「チャップアップ」の特徴と言っても、一見単純のように見えて、実は様々な特徴が備わっています。

それだけ「ウリ」とする要素が多いということでしょうか?

以下は、その「チャップアップ」の特徴をまとめたものです。

  • 開発会社でもあるソーシャルテック社独自監修の天然由来成分、全78種を配合
  • ユーザー満足度指数は実に97%!つまり、100人中97人が満足している?
  • 100%無添加・無香料。副作用リスクを極力抑えた有効成分のみで構成。
  • 20代~60代の男女に有効、女性にも自信持っておすすめしたい人気の育毛剤
  • 第三者機関での商品検査等のパッチテストや、放射能物質検査もクリア!
  • 条件があるものの、30日間全額返金保証も完備
  • 購入前~購入後の問い合わせや購入後のサポート対応の、専用サポートセンターも設置

実に多岐にわたる特徴ですね…。

 

「チャップアップ」の続けやすさ

「チャップアップ」に限らず、AGA治療薬や育毛剤は長期戦になりがちです。

続けやすい治療薬・育毛剤であるのかが重要です。

  • 何よりも、100%無添加・無香料なので、副作用リスクを抑えたい人におすすめ
  • 副作用リスクが低いので、腰を据えての長期にわたる育毛生活に最適
  • AGAの人は元より、AGA以外が原因の脱毛・薄毛の人にも優しい
  • 安心安全に使える育毛剤を探している、特に産中産後の女性にも安心
  • 20代や未成年などの若い世代にもおすすめ

「チャップアップ」が、長期戦に向いている育毛剤なのか?続けやすいのか?

わかっていただけましたでしょうか?

 

「チャップアップ」体験者の口コミ

正邪混合の情報や様々な口コミの数だけ、注目されている事への裏返しとも言えます。

「チャップアップ」に関する様々な内容の口コミも、例に漏れずネット上に溢れています。

以下の口コミは、ほんの一例です。

 

育毛効果ですが、髪の専門家に認められているだけある育毛剤だなと感じています。もしかしたら、「チャップアップ」の育毛剤と育毛サプリを同時に使っているからかもしれません。
出典:xn--zdkza5911adjngisx4n.com

主人の生え際が前よりも濃くなりました!主人が育毛剤を使い始めてから半年。「こんなに前髪あったっけ?」と思って前の写真と見比べてみたところ・・・明らかに生えてる。本人も実感してるみたいで、「前髪を上げるのに抵抗なくなって来た」って言ってて嬉しそうです。
出典:maciejkorbas.com

ここまで効果がでたのは、もちろん「チャップアップ」だけのおかげとは到底言えません。「頭皮マッサージ」や「食生活」もきちんと行っていたので。でもそうした頭皮環境改善の底上げ的な役割を果たしてくれたのは確かだと断言できます。
出典:wcflcr2013.com

 

「チャップアップ」の魅力をこちらの動画でも↓

 

実は「チャップアップ」は2016/09に製品リニューアルされています。

上記の動画はリニューアル前とリニューアル後の比較動画です。

主に以下の変更点を解説しています。

  • 商品名も、「チャップアップ」01(リニューアル前)→「チャップアップ」02(リニューアル後)
  • 配合成分も、57種(リニューアル前)→78種(リニューアル後)

動画を確認した限りでは、大きく変わった印象はないですが、配合成分が20種類近くも増えているので、実際に

動画主は「チャップアップ」以外にも、使用経過を伴った様々な育毛剤の商品レビュー動画をアップしており、育毛生活初心者には特におすすめの動画内容(シリーズ)とも言えます。

 

リスクを知り、安全性が高い育毛方法を検討しよう

 

フィンペシアを半分に割った際の効果について説明しましたが、いかがでしたか?

現在進行形でフィンペシア服用中の人や服用を考えている人は、高い効果が期待できることは元より、低コストが最大のメリットと考えている人が多いと思われます。

 

フィンペシアを半分に割る行為・服用に対するリスクをまず知った上で、まずは安全性が高い育毛方法を考えてみてはいかがでしょうか?